1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

HOME > 第8回:みんな一緒に公園であそぼう!(2013年2月24日)

第8回:みんな一緒に公園であそぼう!

 アトリウムにて

前回(2012年10月)は雨で中止となってしまったため、今度こそ必ず開催を!と思い、今回は晴れでも雨でも「こどもの城」で行うことにいたしました。
また、「こどもの城」は2015年に閉館となってしまうため、その前に一度は訪れてみたいとの想いもありました。

当日は晴れでしたが、気温が低い上に風も最強(電車が徐行運転になるほど)!
そんな中、申し込みしてくださった方全員、来てくださいました。

今回は、一般参加ファミリーが6組(大人7名、子ども8名)、レポーターファミリーが1組(大人1名、子ども2名)とスタッフ関係(学生ボランティア5名を含む大人8名、子ども4名)と、合わせて合計30名!
一般参加の方は、今まで最高の人数となりました(^^)

さぁ、遊ぶぞ~!

3階のプレイホールへ移動し、イベント開催です!
子どもたちは一瞬で飛び散り、思い思いに遊び始めました。

室内とは思えないほど立派な遊具(わくわくらんど)があります。子ども達を探すのに一苦労…。

仕掛けがたくさんあって、飽きません!ここだけでも数時間は楽しめます。


おままごとスペース

未来のイクメンたち

おままごとスペースには本格的なキッチンがありました。
冷蔵庫に流し台に戸棚まで!

キッチンは子ども向けの大きさになっていて、冷蔵庫や戸棚には食べ物やお皿をしまったりできるんですよ!
流しでお皿を洗うマネをしたり、いつもの”おままごと”よりも、ちょっとリアルな感じが子ども達の心をつかんだようで、男の子も女の子にも人気のコーナーでした。

カプラであそぼうコーナー

何を作るの?

「カプラ」とは、フランス生まれのブロックの遊具です。
細長く薄い積み木のような感じで(全て同サイズ)、いろいろな形を作ることができます。
子ども達はそれぞれタワーを作ったり、怪獣(?)を作ったり、想像力を働かせて一生懸命に作っていました。

このコーナーで、一心不乱になって作っているのは男の子が多く、そして子どもより夢中になっているのは100%パパさん(もしくはおじいちゃん)でした(笑)

中には天井に届きそうなほど大きなタワーを作っている方もいらっしゃいました(崩れた時には周りから拍手が!)。

小中学生コーナー

う~ん、強い!

「小中学生コーナー」にはボードゲームや卓上ゲームがたくさん置いてあります。
なかなかお目にかかれないサッカーゲームやダーツなど、少し大きな子でも楽しめる遊具がたくさんありました。

屋上遊園

子どもは風の子、元気な子

だんだん来園者も増え、遊具も並んで遊ぶことも多くなりました。
そんな中、唯一空いている場所、屋上へ向かう子どもたち。
屋上はものすご~~~く寒いんです!!
でも行くんだそうです(子どもってそうですよね…)。

強風吹き荒れる厳しい寒さの中、1時間くらい屋上で遊んでくれたボランティアさん、ありがとうございました。

おつかれさまでした

立派なひな飾り♪

今回は室内という事もあり、全員で一緒に遊ぶができませんでしたが次こそは!みんな一緒に遊びましょうね!

短い時間でしたが、読者さんとお話でき、またレポーターさんとも会うことができ、楽しい時間を過ごすことができました。

参加してくださったみなさん、
一緒に遊んでくれた子どもたち、
ボランティアのお姉さん、
今回も素敵な1日を本当にありがとうございました。

やっぱり公園で駆け回りたいので、次は公園で開催します!
また次回、みなさんや子ども達に会えることを楽しみにしております。

管理人 奈良紀子

またあそぼうね!
Last update 13.03.14