1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)

東京都

足立区

荒川区

板橋区

江戸川区

大田区

葛飾区

北区

江東区

品川区

渋谷区

新宿区

杉並区

墨田区

世田谷区

台東区

中央区

千代田区

豊島区

中野区

練馬区

港区

目黒区

昭島市

あきる野市

稲城市

青梅市

奥多摩町

小金井市

国分寺市

小平市

立川市

多摩市

調布市

西東京市

八王子市

羽村市

東村山市

東大和市

日野市

福生市

府中市

町田市

瑞穂町

三鷹市

武蔵野市

武蔵村山市

HOME > 東京都 > 調布市 > 神代植物公園

神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)

神代植物公園
  • ★一年を通して四季折々の草花を楽しむことができる公園です。特に春のバラは大輪で、華やかなのが特徴です。
  • ★お隣の深大寺と合わせて行かれるのもおススメです。
  • ★有料の植物公園とは別に、開放無料区域の自由広場には広い芝生があり、お弁当を持って遊びにきているグループがあちこちにいました。
  • ★野球やサッカーなどのボール遊びは禁止です。

入園料

大人500円、65歳以上250円、中学生200円(小学生以下入園無料)年間パスポートあり。
5月4日みどりの日、10月1日都民の日は無料!
一部無料区域あり。

その他

遊べる度

半~1日あそべる 車椅子でもあんしん 芝生であそべる

アイコンの説明

■神代植物公園は再入園ができます。出入口で係りの人に言うと、再入園の半券をもらえます。
■イベントや花のシーズンを迎えると、駐車場が混み合うので要注意です。
■ペットの入園はできません。

■アクセス■
いずれも「神代植物公園前」下車
京王線「調布」駅北口パルコ前13番乗り場小田急バス「吉祥寺駅」行き、「三鷹駅」行き/14番乗り場京王バス「深大寺」行き
京王線「つつじヶ丘」駅北口京王バス「深大寺」行き
JR中央線「三鷹」駅南口5番乗り場小田急バス「調布駅北口」行き/3番乗り場小田急バス「深大寺」行き
JR中央線、京王井の頭線「吉祥寺」駅南口丸井前4番乗り場小田急バス「調布駅北口」行き、6番乗り場小田急バス「深大寺」行き、「調布駅北口」行き

時間

9:30~17:00(入園は16:00まで)

お休み

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 (12/29~1/1)

駐車場代

1時間まで300円 以後30分毎に100円

公式サイト

神代植物公園

お店情報

売店:おでんやおにぎり、お菓子など。
レストラン:スパゲッティ、ピラフ、やきそば、カレーライスなど。
近くの深大寺は「深大寺そば」が有名です。おいしいそばを食べるのもいいですね。

所在地

調布市深大寺元町二・五丁目、深大寺北町一・二丁目、深大寺南町四・五丁目
TEL:042-483-2300(神代植物公園管理事務所)

バラ園

バラ園 園内はバラの香で溢れていました。

大温室

大温室 ※平成26年9月から平成28年春まで休館

温室の中

温室の中では洋ランやベゴニア、スイレンなどが楽しめます。(現在、休館中)

レストラン「グリーンサロン」

園内のレストラン「グリーンサロン」 隣にある売店でお土産も売っています。

芝生広場

芝生広場 広~い芝生!ここでお弁当を食べるのもいいですね!

ベンチ

休憩できるベンチが数箇所ありました。

深大寺門

深大寺へ続く「深大寺門」 深大寺門から出て深大寺へ行くのもおススメです。

深大寺の参道

深大寺の参道。おそば屋さんやお土産屋さんが並んでいます。

植物多様性センター

無料区域にある「植物多様性センター」です。入園は無料です。

芝生広場

自由広場 植物多様性センターの隣にある芝生の広場です。ここも広~い!

遊具

自由広場にある遊具。遊具はここだけです。

健康器具

健康器具も数点ありました。

公園案内図

公園案内図

駐車場

駐車場

駐輪場

正門近くに駐輪場もありました。


ばらの花羊羹

レストラン隣の売店に売っていた「ばらの花羊羹」(450円)。バラの花びら入りだそうです。

Last update 09.07.02
[ 広告 ]