• 環状八号線沿いにある公園で、多くの名作を残した徳冨蘆花の旧宅のある恒春園区域と開放公園区域とに分かれています。
  • 季節の花々が咲き誇り、四季感あふれる花壇がとても綺麗です。木々が立ち並び、木陰も多く、夏場でもとても涼しく感じました。
  • 児童公園やアスレチック広場など、子どもが楽しめる遊具がいくつかあります。

遊べる度1~2時間遊べる
名称蘆花恒春園
(ろかこうしゅんえん)
所在地

〒157-0063 東京都世田谷区粕谷一丁目
TEL:03-3302-5016(蘆花恒春園サービスセンター)

Googleマップへリンク

料金

無料

時間

特に無し。

休み

特に無し。

公式サイト

蘆花恒春園

駐車場

1時間まで300円(以降100円/30分)(42台)

アクセス

【電車・バス】
京王線「芦花公園」駅または「八幡山」駅 徒歩15分
京王線「千歳烏山」駅、小田急線「千歳船橋」駅間のバス(京王バス)で「芦花恒春園」下車 徒歩7分

お店

売店無し。

ペット
その他

取材日 ー
管理者確認日 2014.12.19 最終更新日 2014.12.25

蘆花記念館

蘆花記念館 無料で見学できます。
開館時間:午前9時~午後4時

児童公園

児童公園 子ども達に人気のエリアで、いつもはしゃぎ声が絶えないそうです。

スプリング遊具

スプリング遊具

ブランコ

ブランコもあります。

アスレチック遊具場

アスレチック遊具もあります。

花の丘

花の丘 色とりどりのチューリップ♪

このエリアの他の公園・施設

世田谷区の公園・施設をもっと見る

おすすめコンテンツ