さきたま古墳公園・さきたま史跡の博物館
  • 広~い芝生広場で思いっきり身体を動かして遊べるよ!ブランコや滑り台などの遊具は無いので、バドミントンやフリスビーなどを持って行こう。
  • たくさんの古墳を見学したり、季節の花木を楽しみながら散策するのもおススメです。さきたま史跡の博物館や、はにわの館などを巡れば、より深く歴史を感じることができます。

遊べる度半日遊べる芝生で遊ぶ
名称さきたま古墳公園・さきたま史跡の博物館
(さきたまこふんこうえん・さきたましせきのはくぶつかん)
所在地

〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4834
TEL:048-559-1111(さきたま史跡の博物館)

Googleマップへリンク

料金

公園は無料
【さきたま史跡の博物館】一般200円、高校生・学生100円、中学生以下無料

時間

公園は特に無し。
【さきたま史跡の博物館】9:00~16:30(7、8月は~17:00)
※入館受付は閉館の30分前まで。

休み

公園は特に無し。
【さきたま史跡の博物館】月曜日(祝日、振替休日、埼玉県民の日(11/14)を除く)、12/29~1/3

公式サイト

さきたま史跡の博物館

駐車場

無料(303台)

アクセス

【電車、バス】
JR「吹上」駅(北口)より朝日バス「(佐間経由)行田折返し場・総合教育センター・行田工業団地」行き「産業道路」下車(約10分) 徒歩15分
JR「行田」駅(東口)より市内循環バス「観光拠点循環コース」乗車「埼玉古墳公園前」下車 徒歩約2分
秩父鉄道「行田市」駅(南口)より朝日バス「新町一丁目(埼玉りそな銀行前)」から「佐間経由吹上駅」行き「産業道路」下車(約8分) 徒歩15分、または市内循環バス「観光拠点循環コース」乗車「埼玉古墳公園前」下車 徒歩約2分、または徒歩約30分
JR「北鴻巣」駅(東口)より徒歩約1時間
【車】
東北自動車道「加須」ICより17km、「羽生」ICより15km
関越自動車道「東松山」ICより18km、「花園」ICより25km
首都圏中央連絡自動車道「桶川加納」ICより17km

お店

売店無し。

ペット△(一部可)
その他

取材日 2016.10.12
管理者確認日 2016.11.18 最終更新日 2016.12.01

さきたま広場

さきたま広場 とても広い芝生広場です。何か遊具を持って遊びに行こう!

さきたま広場

きれいな散策路もあるのでお散歩にはぴったりです。犬を連れている方も多く見かけました。

レストハウス

大きなレストハウスです。トイレ、テーブルやイスはもちろん、手洗い場や自動販売機なども設置されています。

丸墓山古墳

丸墓山古墳 直径が105mあり、円墳では日本最大の大きさです。頂上まで登れるので、ぜひ登ってみてください。春は桜が咲き、とても綺麗です。

二子山古墳

二子山古墳 とても大きな古墳です。

将軍山古墳展示館

将軍山古墳展示館 古墳の一部分が展示館になっています。こちらの入館料で、さきたま史跡の博物館と将軍山古墳展示館の両方を観覧できます。

将軍山古墳展示館

実物の横穴式石室を建物の中から見学することができます。

はにわの館

はにわの館 はにわ作りを体験できます(有料)。

観光レンタサイクル

観光レンタサイクル はにわ館で受付をしています。子どもと一緒に乗れる3人乗り自転車もありました。

さきたま史跡の博物館

さきたま史跡の博物館では、まが玉づくりが体験できます(有料)。

さきたま史跡の博物館

貴重な出土品や資料などが展示してあります。

埼玉古墳群全体

埼玉古墳群全体

旧遠藤家住宅

旧遠藤家住宅 江戸時代に建てられた住宅を見学することができます。普段見る家とは違う家の造りに子どもたちも驚いていました。

旧遠藤家住宅

見たことのない道具に興味津々の子どもたち。特にキッチン用品は今とはまったく違い、「これは何に使うの?」と不思議そう。

ぎょうだ歴史ロマンの道案内板

ぎょうだ歴史ロマンの道案内板 市内にある古代蓮の里や重要文化財などを巡ってみませんか?

このエリアの他の公園・施設

おすすめコンテンツ