1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)
公園レポーター大募集!

京都府

木津川市

京都市左京区

京都市下京区

京都市伏見区

城陽市

HOME > 京都府 > 京都市下京区 > 梅小路公園

梅小路公園(うめこうじこうえん)

梅小路公園
  • ★長さの14mの滑り台がついている大型遊具や高さ6mのロープ型ジャングルジムなど、楽しい遊具がいっぱいあります!広~い芝生広場もあるので、遊具を持って遊びに行こう。
  • ★夏は水遊びも楽しめます。着替えとサンダルを持ってきてね。
  • ★土日祝や夏休みには、園内を走るチンチン電車に乗ることができます(有料)。市電を活用したカフェがあったり、すぐ近くをJRの線路が走っていたりするので、電車好きな子にはたまらないかも!?
  • ★園内には京都水族館や、平成28年4月にオープンした京都鉄道博物館もあります(両施設とも入場料別途)。

遊べる度

半日あそべる 車イスでもあんしん 水遊びで楽しむ 芝生であそぶ 大型遊具であそぶ

アイコンの説明

■毎月第2・第4土曜日にはいろんな遊びが体験できる「梅小路プレイパーク」が開催されています。
■ペットのお散歩OKですが、放し飼い、芝生広場・植樹帯への連れ込みなどは禁止です。


■アクセス■
【電車・バス】
「京都」駅(JR・地下鉄・近鉄)中央口より塩小路通を西へ徒歩約15分
JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約15分
市バス、京阪京都交通バス運行が多数あり

時間

公園は特に無し。
その他、施設により異なる。

お休み

特に無し。
その他、施設により異なる。

駐車場代

交通弱者(障害者・高齢者・乳幼児連れの家族等)専用の「思いやり駐車場」のみあります。徒歩またはバスなどの公共交通機関を利用してください。
2時間まで平日800円、土日祝900円(以降60分/200円)

公式サイト

梅小路公園

お店情報

市電の車両を利用した「市電カフェ」のほか、レストランもあります。

所在地

〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3 TEL:075-352-2500

七条入口広場

七条入口広場 京の玄関口をイメージして設計された広場です。石の柱が神社の回廊のようです。

総合案内所

総合案内所 市電を活用した案内所です。
(土日祝:10時~16時)

トイレ

トイレ(車イス対応) 園内に数か所あります。

緑の館

緑の館 京野菜レストランや日本庭園「朱雀の庭」(有料)の入口などがあります。

パークカフェ

すざくゆめ広場にある「パークカフェ」です。

パークカフェ

店内席のほか、オープンテラスもあります。右隣は市電展示室です。

市電展示室

市電展示室

市電展示室

中は休憩スペースになっています。※飲食禁止

市電展示室

チンチン電車の運行がない日でも、市電の中に入ることができます。



チンチン電車

チンチン電車 かつて市民に愛されてきた市電です。土日祝や夏休み(月曜除く)には、レトロな車両が園内を走ります。
(片道150円、1日乗車券300円。小学生未満は無料。保護者同伴。)

すざくゆめ広場

すざくゆめ広場 大きな遊具がたくさんあります!どれから遊ぼうか迷っちゃうね!

すざくゆめ広場

ハンモックのようなネット遊具です。

すざくゆめ広場

こちらは3-6歳向けのコンビネーション遊具です。

すざくゆめ広場

吊り橋やネット遊具など楽しい仕掛けがたくさんあって、子どもの冒険心をくすぐりそうな遊具です。6歳未満の幼児は保護者が必ず付き添いましょう。

すざくゆめ広場

6-12歳向けのコンビネーション遊具です。長いローラーすべり台があるよ!網でできた吊り橋やボルダリング風の登り口などがあり、まるで忍者屋敷のようです。

すざくゆめ広場

羽子板など和風のデザインの装飾が施されていました。京都らしさを感じますね。

ロープ型ジャングルジム

ロープ型ジャングルジム てっぺんまで登れるかな?

ボランティア花壇

花壇 綺麗なお花がたくさん咲いていました。

電車の飾り

道案内の石碑の上にもかわいい電車がありました。

散策路

いのちの森(有料)近くの散策路です。たくさんの木々が日差しを遮ってくれます。

河原遊び場

河原遊び場 水遊びが楽しめる小川や池があります。

河原遊び場

周りに木陰が多くて、とても涼しいです!滑らないように、ゴムサンダルなどを履きましょう。

電車

公園のすぐ脇をJRの線路が走っているので、河原遊び場の辺りでは電車を間近で見ることができます。京都駅が近いので、種類も本数も多いですよ。

鉄道博物館の「SLスチーム号」

鉄道博物館の「SLスチーム号」が走る様子も見えます。先頭車両はなんと本物の蒸気機関車!見ているだけでも楽しいです。「乗りたい!」っておねだりされてしまうかも?

市電ひろば

市電ひろば プラットフォームをイメージした広場です。


市電広場

市電を活用した「市電カフェ」と鉄道グッズなどを販売する「市電ショップ」があります。

市電広場

市電カフェの名物は「つりわパン」だそうです。気になります…。

芝生広場

芝生広場 とっても広~い広場です。フリスビーやバドミントンなどを持って遊びに行こう!奥に見えるのは「京都水族館」です。

野外ステージ

野外ステージ


大宮ちびっこ広場

大宮ちびっこ広場 大宮南入口の付近にも遊具があります。スプリング遊具やかわいいすべり台など、小さな子がのんびり遊べます。

大宮入口

大宮入口 水族館の近くの入口です。

総合案内所

こちらにも市電を使用した総合案内所がありました。

思いやり駐車場

思いやり駐車場 七条入口広場の近くにあります。

公園案内図

公園案内図

京都鉄道博物館

京都鉄道博物館 平成28年4月にオープンしました。

京都水族館

京都水族館

Last update 16.09.21
[ 広告 ]