1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)

奈良県

河合町

広陵町

HOME > 奈良県 > 河合町 > 奈良県営馬見丘陵公園

奈良県営馬見丘陵公園(ならけんえいうまみきゅうりょうこうえん)

奈良県営馬見丘陵公園
  • ★奈良県営馬見丘陵公園は、日本でも有数の古墳群と豊かな自然を保全・活用するためにつくられたとても広い公園です。園内のあちこちに見どころがあり、散策を楽しみながら1日ゆったり過ごすことができます。
  • ★北エリアには円形の大型遊具があります。ローラーすべり台やネット遊具、クライミング遊具など仕掛けがいっぱい!夏は水遊びもできるので、着替えを持って遊びに行こう。
  • ★春はチューリップ、初夏は花菖蒲など四季折々の花々が楽しめます。ダリア園もあり、秋になると約120品種1,000株のダリアが一斉に咲き誇ります。奈良県はダリアの球根生産量が日本一だそうです!

入園料

無料!

その他

遊べる度

1日あそべる 車イスでもあんしん 芝生であそぶ 水遊びで楽しむ 大型遊具であそぶ

アイコンの説明

■ペットの入園はできません。
■隣接する竹取公園へは南エリアから陸橋を渡ってすぐに行けます。

■アクセス■
【電車・バス】
近鉄田原本線「池部駅」より緑道北口(緑道エリア)まで徒歩2分
近鉄大阪線「五位堂駅」より奈良交通バス33系統「奈良県営馬見丘陵公園」下車すぐ
【車】
西名阪自動車道「法隆寺」ICより約15分

時間

特に無し。

お休み

特に無し。

駐車場代

無料!
(通常)8:00~18:00
(6月~8月)8:00~19:00
(11月~2月)8:00~17:00

公式サイト

奈良県営馬見丘陵公園

お店情報

売店無し。自動販売機あり。北エリアの駐車場前にカフェがあります。

所在地

〒636-0062 北葛城郡河合町佐味田2202 TEL:0745-56-3851(馬見丘陵公園館)

緑道北口

近鉄田原本線「池部」駅から徒歩2分ほどで緑道北口に到着します。

緑道

全長1キロあまりの緑道は、ウォーキングコースと自転車道が並走しています。

緑道

緑が多く、とても気持ちの良い道です。一か所だけ道路を渡りますが、ほとんど車の心配をせず、のんびり歩けます。

平城遷都 1300年の道

平城遷都 1300年の道 平城遷都が行われた西暦710年から現代までの1300年を、1年1mに換算し、それぞれの時代の出来事を紹介しています。

平城遷都 1300年の道

歴史を学びながらの散策はいかがでしょうか。

花笑み橋

花笑み橋 橋を渡ると「北エリア」に到着です。

集いの丘

集いの丘 青々とした芝生が広がっています。丘の上に大型テントがあり、家族連れがテント下でバドミントンをしていました。

馬見花苑

馬見花苑 とても美しい大花壇です。

北駐車場 駐車場は数か所ありますが、大型遊具で遊ぶ際はこちらが便利です。

トイレ

トイレ(車イス対応)

「花見茶屋」とカフェレストラン

「花見茶屋」(左)という休憩スペースとカフェレストラン(右)があります。

彩りの広場(ダリア園)

彩りの広場(ダリア園) ダリアには覆いがかけられ、大切に育てられていました。

彩りの広場(ダリア園)

ダリア園の見頃は、例年10月上旬~11月上旬です。ダリアの開花シーズンには「馬見フラワーフェスタ」が開催されます。

彩りの広場

彩りの広場では、ルドベキアが鮮やかに咲いていました。

池上橋

池上橋 馬見花苑や集いの丘などがあるエリアから、橋を渡って遊具エリアへ向かいます。

大型遊具

橋を渡ると大型遊具が見えてきました!

大型遊具

大型遊具 さあ、どこから遊ぼうかな!大きすぎて悩んじゃうね~!

大型遊具

レールに捕まってターザンのように遊べる「ターザンライナー」や「飛び石ステップ」、ボルタリング風遊具「クライム」など、楽しい仕掛けがいっぱいあるよ!

大型遊具

遊具には階段もありますが、ネットや筒状のハシゴなどで上にあがることもできます。

大型遊具

ネットの中に入って遊べる「みのむしネット」もありました。

大型遊具

次はローラーすべり台へ!階段は狭いので、一人ずつ順番に進みましょう。

大型遊具

ビルの3階くらいの高さから滑り降ります!

大型遊具

ゴール!滑りが良いので、あまりお尻が痛くなりません。

大型遊具

ローラーすべり台の下にもすべり台があり、大型遊具とブリッジでつながっています。

広場

大型遊具の近くにある広場です。ボール遊びなどができそうですね。

徒渉池

徒渉池 夏はここで水遊び!(稼働期間:4月~9月)

徒渉池

石に空いた穴から、水が噴き上がったりしていて、子どもたちが歓声をあげながら楽しそうに遊んでいました。

幼児向け遊具

幼児向けの遊具もあります。遊具の下は砂場のようになっているよ。

トンネル

トンネルをくぐって中央エリアへ向かいます。トンネルの中にはベンチがあり、休憩している人がたくさんいました。

花の道

トンネルを抜けると「花の道」があります。名前の通り、季節の花がたくさん咲いている道で、8月はヒマワリが咲いていました。

バラ園

バラ園 雰囲気の良い東屋があります。

園路

サルスベリも咲いていました。

花

園内のあちこちで綺麗な花を眺めることができます。

壁泉

公園館近くにある壁泉です。

公園館

公園館

公園館

園内の古墳や自然についての展示あります。

公園館

古墳の模型があり、ボタンを押すと古墳の断面を見ることができます。

公園館

園内で見ごろの花が紹介されていました。公式サイトでも「馬見花だより」で詳細に紹介されています。

睡蓮の池

睡蓮の池 黄色や白の睡蓮の花が咲いていました。


ナガレ山古墳

園内にはたくさんの古墳があります。国の史跡に指定されたナガレ山古墳は、周りに埴輪などが置かれ、昔の様子が再現されています。

ナガレ山古墳

古墳の半分は埴輪が置かれ、当時の姿が再現されています。半分は草に覆われており、復元前と復元後の両方の様子を知ることができます。

古墳の上にあがると、園内の景色が一望できます。天気がよければ、奈良盆地を囲む山々も望めます。

カリヨンの丘

カリヨンの丘 丘の上に時計と鐘が設置されており、1時間ごとにカリヨンの演奏が聴くことができます。季節ごと時間ごとに曲が変わりますよ。

カリヨンの丘

カリヨンの裏には休憩スペースがあるので、演奏を聴きながらゆっくりできます。


一本松古墳

一本松古墳 単なる丘のように見えますが、ちゃんとした古墳です。

倉塚古墳

倉塚古墳 実際に古墳にのぼったりできる体験は貴重ですね!

トチノキ橋

トチノキ橋 橋の両側にはたくさんの木が茂っていて、自然観察にもピッタリです。

橋の近くの道沿いには、巨大な切り株のようなゲートがありました。

未来の広場

未来の広場


狐塚古墳

狐塚古墳 帆立貝式古墳という形の古墳です。平べったく盛り上がった様子が、貝殻のようにも見えます。

いにしえの丘

いにしえの丘

ヒマワリ

夏の花畑には、たくさんのヒマワリが咲いていました。

ヒマワリ

背の低いヒマワリは、ブーケみたいでかわいい♪

上池

上池 池の向こう側は倉塚古墳です。

下池

下池のほとりには木道が設けられており、池の周りを歩いたり、ベンチに座って景色を楽しんだりできます。

サルスベリ

池の周りにもサルスベリが咲いていて綺麗でした。

流れのある坂道

流れのある坂道 下池から公園館へ続く園路です。

流れのある坂道

坂道の脇や石橋の下には、せせらぎが流れています。

流れのある坂道

大きな石の間から水が噴き出し、カスケードのように池へと流れていきます。

流れのある坂道

池には金魚が泳いでいて、見ていると涼しい気分になりました。

公園案内図

公園案内図

Last update 17.10.12
[ 広告 ]