1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

HOME > 山梨県 > 甲府市 > 愛宕山こどもの国

愛宕山こどもの国(あたごやまこどものくに)

愛宕山こどもの国
  • ★小さい子から中学生ぐらいまでの子が、十分楽しめるだけの遊具や設備が整った公園です。特に科学館の充実ぶりには大満足です!不思議な展示物や仕掛けがたくさんあり、楽しみながら科学を学ぶことができます。また、プラネタリウムやドームシネマが楽しめるスペースシアターや天体観測室もあり、小中学生は科学館だけで1日過ごせそうです。
  • ★園内の遊具もスケールの大きい物ばかり!大型遊具にアスレチック、ローラー滑り台、変形自転車など、子どもたちが大好きな遊具がたくさんあります。竹馬や剣玉など昔ながらの遊び道具も無料で借りられるので、お父さんお母さんも童心に返って夢中になること間違いなしです!
  • ★1日では遊びきれないほど充実しているので、愛宕山少年自然の家やキャンプ場を利用してみてはいかがでしょうか。夏休みの自由研究にもぴったりです。

入園料

無料!

その他

遊べる度

半~1日あそべる バーベキューができる 水遊びでたのしむ 大型遊具であそぶ

アイコンの説明

■愛宕山少年自然の家やキャンプ場を利用する場合は有料です。(要予約)
■園内にゴミ箱は設置されていません。各自、必ず持ち帰りましょう。また、ペットのお散歩は、駐車場と遊歩道のみ可能です。
■園内は全面禁煙です。

■アクセス■
【電車・バス】
JR「甲府駅」北口より徒歩25分
JR身延線「金手」駅より徒歩20分~40分
山梨交通路線バス(甲府駅北口~山梨県立科学館線)※1日8便
※土曜・日曜・祝日・夏休み期間のみ運行
【車】
中央自動車道「一宮御坂」IC、または「甲府昭和」ICより30分

時間

(1~6月/9~12月)9:00~17:00
(7、8月)9:00~18:00

お休み

特に無し。

駐車場代

無料!(200台)

公式サイト

山梨県立愛宕山少年自然の家・愛宕山こどもの国

お店情報

園内には自動販売機、科学館と併設した軽食レストランがあります。周辺にはお店がないので、持ち込むか食事処を利用しましょう。

所在地

〒400-0023 甲府市愛宕町358-1 TEL:055-253-5933

自由広場の遊具
自由広場の遊具
自由広場の遊具

自由広場 入り口から大型遊具が次々とお出迎え!山の傾斜を利用した園内なので、遊んでいくと同時に山登りする羽目に…。

飛行機の遊具

坂を上ると、かっこいい飛行機に乗れるよ♪

ターザンロープ

ターザンロープは2基ありました。

上下に動くよ

これ、ホッピングのように上下に動くんです。綱渡りのように1列に並んでいます。上手に渡ってみよう。

昔遊び

竹馬や輪投げ、コマ、けん玉などを自由に使うことができます。ぜひ、子どもと一緒に遊んでみてください。

ライオン池

ライオン池 夏はここで水遊びができます。水着か着替えを持って行こう!

急な坂

広場を過ぎると急な下り坂が!

杖があります

広場から変形自転車・大笠山方面は多少アップダウンがあります。そのことを配慮して、道のスタートには杖が用意されています。

赤ちゃん象がいたよ

森を散策していると、象に遭遇!赤ちゃん象に会えるといいね♪

夢見山入口

夢見山入口


水車

少年自然の家近くには水車があります。水車近くの流れには、春にはたくさんのオタマジャクシを見ることができます。

花の迷路

花の迷路 壁の高さがあり前が見通せないので、小さい迷路ながら楽しめました♪

愛宕山少年自然の家

愛宕山少年自然の家

少年自然の家案内図

案内図 子どもを含む家族3人以上であれば宿泊の予約が取れます。

大笠山登山道

大笠山登山道 入り口からすでにかなりの傾斜でした。小さい子連れでは厳しいかも…?

甲府盆地を一望

甲府盆地を一望することができます。とてもすばらしい眺めです♪

キャンプ場

キャンプ場 こちらは家族でも利用できます。デイキャンプもできます。

ファイヤー場

ファイヤー場 夜はここでキャンプファイヤーができますね!

テントサイト

テントサイト

雨天用かまど

雨天用かまど

変形自転車広場

変形自転車広場 ここにある自転車全て無料で利用できます。待っているお友達もいるので、1台の自転車で2周までというルールになっています。※中学生までのこどもと、その保護者に限り利用ができます。高校生以上または大人単独での利用はできません。

4人乗りの自転車

これは4人乗りの自転車です。自転車をこげない子どもを2人も乗せられるので、とっても楽しい♪



園内案内図

園内案内図 1日たっぷり楽しめます。歩きやすい服装で行きましょう。

Last update 14.12.11
[ 広告 ]