ぐんまこどもの国(金山総合公園)
  • まさに子どもための「こどもの国」!巨大遊具やアスレチック、フワフワドーム、幼児広場など、小さい子から小学校高学年まで楽しめる遊具、施設がたくさんあります。
  • 夏は噴水やじゃぶじゃぶ池で水遊びができます。クワガタがいる雑木林もあるよ。
  • 週末には多くのファミリーがレジャーシート、簡易テントなどを広げてお弁当を食べたり、のんびりと楽しんでいます。
  • 雨の日でも楽しめる「ぐんまこどもの国児童会館」にはプラネタリウムもあります。物語を見るように楽しみながら星座、四季の星空を学べますよ。中学生以下は無料なので、ぜひ見てみてください。
  • 定期的に観察会や工作体験などのイベントが開催されているので、ホームページをチェックして遊びに行こう。

遊べる度1日遊べる大型遊具で遊ぶ水遊びができるアスレチックで遊ぶ芝生で遊ぶ屋内で遊ぶ
名称ぐんまこどもの国(群馬県立金山総合公園)
(ぐんまこどものくに(ぐんまけんりつかなやまそうごうこうえん))
所在地

〒373-0054 群馬県太田市長手町480
TEL:0276-22-1448

Googleマップへリンク

料金

無料
有料遊具あり。

時間

8:30~17:00
【ぐんまこどもの国児童会館】9:30~17:00
【有料遊具】
(3~10月)9:30~17:00
(11~2月)9:30~16:30

休み

月曜日(祝日の場合は、翌平日)

公式サイト

ぐんまこどもの国
ぐんまこどもの国児童会館

駐車場

無料(670台)(8:30~17:15)

アクセス

【電車】
東武桐生線「三枚橋」駅より約1.6km
【車】
北関東自動車道「太田藪塚」ICより約20分、「太田桐生」ICより約15分

お店

レストハウス内にレストラン(ラーメン、カレー等)、児童会館内に売店(焼きそばやパン、オムツ等)あり。

ペット
その他

バットや硬いボール、ラジコンカーの持ち込み、キックボードやスケートボードは禁止(柔らかいボールやバドミントン、フリスビーなどで遊ぶのはOKです)。
天気の良い週末はあっという間に駐車場が満車になるので、早めに行かれることをおススメします。

取材日 2014.07.06
管理者確認日 2014.09.09 最終更新日 2014.09.11

ぐんまこどもの国児童会館

ぐんまこどもの国児童会館

チャレンジマグネット

チャレンジマグネット 金属チップを磁力で積み上げるゲームです。指定の図柄の形を作ってみよう。※小さい子は金属チップを飲み込まないようご注意を!

プレイルーム

プレイルーム 乳幼児向けのエリアです。大型の遊具をはじめ、様々なおもちゃで自由に遊ぶことができます。遊具は定期的に入れ替わるので、いつ行っても新鮮な楽しみがあります。

スペースシアター(プラネタリウム)

スペースシアター(プネタタリウム) 大人気の直径18mのプラネタリウムです(大人300円、中学生以下無料)。色々な番組が上映されていて、季節にあわせた星空が楽しめます。この日のプログラムは、ドーム状のスクリーン全体に映画さながらの映像&ストーリーが繰り広げられ、しかも星座の勉強ができるものでした。これで子ども無料なんて驚き!

サイクル広場

サイクル広場 公園に入ってすぐ左側に有料遊具施設があります。バッテリーカーは2分弱100円、その他、変わり種自転車等の乗り物は、おとな200円、こども100円です。

サイクルモノレール

サイクルモノレール 空中散歩は気持ちイイ!

サイクル電車

サイクル電車

じゃぶじゃぶ池~噴水池

じゃぶじゃぶ池~噴水池 夏の暑い日は大賑わい!上流の大きな噴水から下流のじゃぶじゃぶ池まで、水遊びし放題です。

かくれんぼの丘 芝生広場の奥に雑木林とトンネルのあるかくれんぼエリアがあります。

幼児広場 小さな滑り台、安全ブランコ、動物オブジェなどがあるよ。

ダイナミック広場

ダイナミック広場 ゆるやかな斜面に広がる芝生広場と、その奥にはたくさんの遊具が!

ダイナミック広場

収まりきらないので、もう一枚。どれから遊ぼうか悩んじゃうね!

ふわふわドーム

ふわふわドーム 子ども達が大好きなふわふわドームで高~くジャンプ!小さい子がいるときは気をつけてね。

冒険のとりで

冒険のとりで 斜面にそそり立つ遊具のとりで! 階段や橋、ネットを使って頂上まで行き、様々な滑り台で降りてこよう。

パノラマチェア

パノラマチェアに乗ってゆっくり山頂まで行こう(片道:おとな200円、こども100円)。遊歩道を歩いても山頂まで行けるよ。

サマーボブスレー

サマーボブスレー 係員さんの説明をよく聞いて、座る位置、ブレーキの掛け方を覚えよう。正面のライトが光ったらスタート!
(1回:おとな200円、こども100円)

湿生植物園

湿生植物園 池の上の橋を散策してみよう。ホタルもいるそうですよ。

ふれあい工房

この日は動物達を木片で自由に作るイベントが開催されていました。

このエリアの他の公園・施設

おすすめコンテンツ