1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

HOME > 茨城県 > 坂東市 > ミュージアムパーク茨城県自然博物館

ミュージアムパーク茨城県自然博物館(みゅーじあむぱーくいばらきけんしぜんはくぶつかん)

ミュージアムパーク茨城県自然博物館
  • ★生命の誕生から地元茨城の環境、宇宙の進化まで、自然の成り立ちがわかりやすく体験できる見どころ満載の博物館です。野外施設にも自然が多く、クイズラリーで学習や、化石を掘るなど、体験しながら自然との共生を学べる演出がたくさんあります。
  • ★四季の花々に親しめる遊歩道や広大な芝生広場もあり、アクティブ派もノンビリ派も楽しめます。菅生沼の対岸には「あすなろの里」があり、沼を渡る遊歩道も整備されています。
  • ★本館にはコインロッカー、授乳室がある他、セミナーハウスでお弁当を食べることができます。自然保護のため、ミュージアムパーク内へのテーブルの持ち込みはできません。外でお弁当を食べる時はシートのみを使用するか、据え付けの木のテーブル&イスを利用してくださいね。ペットと遊具の持ち込みもできません。

入園料

【本館・野外施設(企画展開催期)】大人530円(740円)、高校・大学生330円(450円)、小・中学生100円(140円)
【野外施設のみ】大人210円、高校・大学生100円、小・中学生50円
年間パスポートもあります。

その他

遊べる度

1日あそべる 雨でもOK! 車椅子でもあんしん 水遊びで楽しむ 芝生であそぶ 大型遊具であそぶ

アイコンの説明

■障害者向けと英語解説の音声ガイダンスレシーバーを借りることができます。ベビーカーの貸し出しもあります。
■野外施設では、双眼鏡や化石堀のためのスコップを借りることができます。保険証や運転免許証など身分が証明できる書類を持参してください。

■アクセス■
つくばエクスプレス「守谷」駅西口1番ホームより関東鉄道バス「岩井」行き(約20分)「自然博物館入り口」下車 徒歩約5分(バスは1日に3~4本程度)
東武アーバンパークライン「愛宕」駅より茨城急行バス「岩井車庫」行き(約15分)「自然博物館入り口」下車 徒歩約10分(バスは1時間に1本程度)

時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

お休み

月曜日(祝日の場合はその翌日)

駐車場代

無料!

公式サイト

ミュージアムパーク茨城県自然博物館

お店情報

本館内にレストランとミュージアムショップ、野外広場の各所に自動販売機があります。

所在地

〒306-0622 茨城県坂東市大崎700番地 TEL:0297-38-2000

博物館入口

博物館入口

ナウマンゾウの骨格標本

ナウマンゾウの骨格標本

巨大サメ

この巨大サメも、茨城県内の海岸で見つかったものだとか。鏡に自分の姿を写すと、サメに食べられた気分!?

展示物

他にもたくさんの展示物があります。


何の骨?

上にもあるからね!これは何の骨かな?

火成岩

火成岩の組織を顕微鏡で見ることができます。

ネコのきもち

ネコのきもち ネコはどんな風に景色を見ているのかな?動物の気持ちを体験できる面白いアイテムです。

宇宙パイロット

宇宙パイロット 天井には宇宙パイロットが遊泳中!となりに浮かんでいるのは、130倍に拡大されたタンポポのタネの模型です。

森のこびと

森のこびと 森の土の中を拡大した模型。こびとさんの気分になれるよ!

本館前エリア

本館前エリア 博物館の目の前には、テーブルが並んでいるので、ここでもお弁当を食べることができます。

菅生沼

菅生沼 菅生沼でバードウォッチング。どんな鳥がやってくるかな?対岸には「あすなろの里」があり、ふれあい橋を歩いて渡って行くこともできます。

花の谷

花の谷 花の谷では見事な花が咲き誇ります。ミュージアムパークでは植物を摂ったりしないでくださいね。

芝生広場

芝生広場 広~い広い芝生広場もあります。思いっきりかけっこできるよ~。

自然発見器

夢の広場にある「自然発見器」には、動物の行動や生活を疑似体験できる仕掛けがたくさん隠されています。

自然発見器

ふわふわでのピョンピョン飛びは、子どもたちが大好きな遊び。中央の穴を潜っていくと…。

動物の巣

下にはネットが網羅する「動物の巣」が。林を上へ下へ移動する、動物の気持ちを体験できます。

動物の巣

ネットエリアには、ブランコボールも。茶色の屋根に入ると、巣に入った小動物の気分です。

夢の広場

おーい、聞こえるかーい?地面の中でつながる100m伝言パイプで、反対側で話す声がよく聞こえますよ。

日時計

日時計にもいろいろな種類があります。おひさまが出ている時は、時計の時間と見比べてみてね。

水の広場

水の広場 3月下旬~11月中旬は、水の広場に水が流れます。噴水の水が流れ着く先には…⇒⇒⇒

水の広場

霧ふんすいがあります。手前のハンドルを上下に動かすと、先のノズルから霧がシュー!天気がよければ虹も見えるかも!

珪化木

何気ない丸木のように見えますが、珪化木という化石化した木。近づいて見ると、表面が石のようにツルツル固くなっていますよ。

自然発見工房

自然発見工房


自然発見工房

自然発見工房の中には、ミニ図書館もあります。双眼鏡やルーペ、スコップはここで借りてね。

案内図

案内図


Last update 11.05.26
[ 広告 ]