1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)

東京都

足立区

荒川区

板橋区

江戸川区

大田区

葛飾区

北区

江東区

品川区

渋谷区

新宿区

杉並区

墨田区

世田谷区

台東区

中央区

千代田区

豊島区

中野区

練馬区

港区

目黒区

昭島市

あきる野市

稲城市

青梅市

奥多摩町

小金井市

国分寺市

小平市

立川市

多摩市

調布市

西東京市

八王子市

羽村市

東村山市

東大和市

日野市

福生市

府中市

町田市

瑞穂町

三鷹市

武蔵野市

武蔵村山市

HOME > 東京都 > 多摩市 > 桜ヶ丘公園

桜ヶ丘公園(さくらがおかこうえん)

桜ヶ丘公園
  • ★丘の上にある遊具で遊ぼう!見晴らしも良く、芝生もあり、気持ちよく過ごせます。
  • ★北側にある「ゆうひの丘」からの眺めは素晴らしく、京王聖蹟桜ヶ丘の駅周辺や多摩川、京王線、遠くは西武プリンスドームも見えます。ジオラマのような景色で、テレビドラマや映画などの撮影や雑誌などでも取り上げられている展望スポットです。
  • ★自然豊かなとても広い公園です。芝生広場でのんびりするのもよいですし、散策コースを満喫するのもおススメです。

入園料

無料!

その他

遊べる度

半日あそべる 車椅子でもあんしん

アイコンの説明

■ペットのお散歩OKです。
■遊具のある場所までベビーカーを利用の方は、記念館口側の駐車場を利用するのがおススメです。
■一部、車イスでも利用できるトイレや散策路もあります。バリアフリーマップもありますので、参考にしてください。
■隣接している市立大谷戸公園にも遊具と芝生広場があります。

■アクセス■
小田急多摩線「小田急永山」駅、京王相模原線「京王永山」駅より京王バス「聖蹟桜ヶ丘駅」行き、または「聖ヶ丘団地」行き「桜ヶ丘公園西口」下車 徒歩1分
京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅より京王バス「永山駅」行き「桜ヶ丘公園西口」下車 徒歩1分

時間

特に無し。

お休み

特に無し。

駐車場代

無料!
(記念館側)8:45~16:30(59台)
(ゆうひの丘側)8:45~20:00(17台)

公式サイト

桜ケ丘公園

お店情報

売店無し。自動販売機あり(サービスセンター近くのみ)。近くにお店は無いので、お弁当は用意して行きましょう。

所在地

〒206-0021 多摩市連光寺三、五丁目
TEL:042-375-1240(桜ヶ丘公園サービスセンター)

遊びの広場

遊びの広場 一番大きな遊具です。傾斜のあるすべり台はスリル満点♪

あずまやや芝生

遊具の近くにあずまやと芝生広場があります。ここでお弁当を食べるのも良いですね。

スプリング遊具と砂場

フェンス付きのお砂場があります。子どもの飛び出しや動物の侵入も防げて安心ですね。

小さい子向け遊具

小さい子向けの遊具です。

公園管理所

小さいふわふわドームもあるよ。周囲は柔らかい素材なので、転んでも痛くないね。

スロープ

スロープは幅も広く、ベビーカーでも通りやすいです。

景色

スロープから見える景色です。こんな見晴らしの良い場所が園内に何か所もあります。

遊歩道

「ゆうひの丘」まで遊歩道が整備されています。 「遊びの広場」からも近いので、ぜひお子さんと一緒にお散歩してみてください。

ゆうひの丘

ゆうひの丘

ゆうひの丘

日が沈むのを楽しむだけでなく、夜景もきれいな場所として有名です。

ドッグラン

ドッグラン(登録制) 小型犬専用・中大型犬専用エリアがあります。屋根付きのベンチ・テーブルもありました。

ドッグラン

どちらのエリアにも水飲み場と犬のトイレがあります。

ドッグラン

全面芝生で木々も多いです。半分以上が斜面ですが、非常に見通しが良いので安心して楽しめます。

駐車場(夕日の丘側)

駐車場(夕日の丘側) ドッグランに一番近い駐車場です。この三角の建物を目印にしてください。

駐車場(記念館側)

駐車場(記念館側) こちらからなら旧多摩聖蹟記念館や遊びの広場まで車イスで行くことができます。閉場は16:30なのでご注意ください。

もみじ平

もみじ平 ぜひ秋に訪れたいと思いましたが、新緑もなかなか素敵でした。

旧多摩聖蹟記念館

旧多摩聖蹟記念館 多摩市や近隣の歴史的資料などが展示されています。カフェスペースもありました。

丘の上広場

丘の上広場 ベンチやテーブル、奥にはあずまやもあります。春はここが一面桜になりますよ。

散策路

記念館からサービスセンター方面へ向かう道のりは完全に山登り!人ひとり通るのがやっとの場所もたくさんありました。

散策路

トレッキング装備の方をたくさん見かけました。散策する方は、しっかりした靴を履いて来てくださいね。

大谷戸の谷

大谷戸の谷

さとやまくらぶ

さとやまくらぶ こちらで色々なイベントが開催されています。

芝生広場

さとやまくらぶ近くの草地広場です。のびのび遊ぶのにおススメのエリアです。だれでもトイレも近くにあります。

案内板

植物についての案内板もたくさんあり、遊びながら学べます。

お花見坂

お花見坂 春にまた訪れたいと思わせてくれる景色でした。


管理事務所

サービスセンター イベントやドッグラン利用登録の窓口となっています。広い公園なので、まずはこちらで園内マップをもらいましょう。(近くに駐車場はありません)

「富士見の丘」への入口

サービスセンター近くにある「富士見の丘」への入口です。ここ登るの!?と少しためらいそうですが、道のりは自然豊かですよ。

あずまや

小鳥がさえずる緑の中を登っていきます。ゴールのあずまやで一息できます。

あずまや

富士見の丘からあじさいの道、ひぐらしの道を経由すると、このあずまやにたどり着きます。

景色

ここからもまた素敵な景色を眺めることができました。

谷戸の丘

途中、連光寺公園を抜けるとこの谷戸の丘に出てきます。ここまでの道のりは完全にハイキング!傾斜のある道も多く、虫もいますのでしっかりとした服装でお出かけください。

ウッドデッキ

記念館側駐車場裏側の坂の途中にウッドデッキがありました。自然を満喫できる工夫が園内いたるところに見られます。

火垂るの沢

火垂るの沢

公園案内図

公園案内図

Last update 16.09.01
[ 広告 ]