小田原フラワーガーデン
  • メインのトロピカルドーム温室は、隣にあるゴミ処理施設の余熱を利用し、一年中暖かいです。ここには約300種の熱帯植物が植えられており、一年中南国ムードが味わえます。
  • バラやハナショウブ、ウメなど、屋外も四季を通じてたくさんの花が楽しめます。夏は水遊びができる「おどる噴水」が大人気です!
  • 園内はバリアフリーになっており、ベビーカーや車椅子でも梅林内やバラ園を探索できます。管理棟で車椅子貸し出しサービスをしています。多目的トイレも2箇所ありました。

遊べる度1~2時間遊べる水遊びができる
名称小田原フラワーガーデン
(おだわらふらわーがーでん)
所在地

〒250-0055 神奈川県小田原市久野3798-5
TEL 0465-34-2814

Googleマップへリンク

料金

無料
【トロピカルドーム】大人:200円、小中学生:100円

時間

9:00~17:00
【トロピカルドーム】9:00~17:00(入館は16:30まで)

休み

月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)、祝日(振休も含む)直後の平日、年末年始(12/29~1/3)

公式サイト

小田原フラワーガーデン

駐車場

無料

アクセス

【電車・バス】
伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡」駅 徒歩約20分(約1.6kmの上り坂)
JR・小田急線「小田原」駅東口から「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き(約30分)「フラワーガーデン」下車すぐ
【車】
小田原厚木道路「小田原東」ICより約15分
小田原厚木道路「荻窪」ICより約20分
東名高速道路「大井松田」ICより約25分

お店

売店あり(土日祝のみ営業)。

ペット
その他
  • トロピカルドーム前にフラワーショップがあり、四季折々の草花を販売しています。
  • 県立おだわら諏訪の原公園が隣にあるので組み合わせてもいいかも!

取材日 ー
管理者確認日 2020.07.22 最終更新日 2020.07.23

バラ

バラ園 5月中旬の春バラ、10月上旬の秋バラは必見です。よく手入れがされており、約150品種350本の立派なバラが無料で楽しめます。

梅園

梅園 200品種480本の関東有数の品種があります。梅園内は綺麗に舗装されており、ベビーカーでも車椅子でも安心です。芝生地になっているので、レジャーシートを敷いてゆっくりくつろげます。見頃の2月中旬~3月上旬は多くの方が訪れます。

ハナショウブ池

ハナショウブ池 6月中旬は、100品種1000株のハナショウブが梅林内を流れる渓流に沿って咲き揃います。池の周りにも植えられており、水面に映るハナショウブが印象的です。

おどる噴水

おどる噴水 夏場は噴水が稼動し、水遊びスポットとして子どもたちに大人気です。噴水の水はすぐに排水され、水が溜らないので小さい子でも安心です。

すべり台

園内唯一の遊具です。小さいすべり台ですが、未就学児にはちょうどよい大きさです。

トロピカルドーム温室

トロピカルドーム温室 約300種類の熱帯植物が育成されています。バナナ、パパイアなどのおなじみの熱帯植物も見られて面白いです。

このエリアの他の公園・施設

小田原市の公園・施設をもっと見る

おすすめコンテンツ