神奈川県立あいかわ公園
  • 宮ヶ瀬ダムの近くにある遊びどころ満載のとっても広~い公園です。大型遊具のある「冒険の森」やフワフワドーム、芝生広場にジャブジャブ池など、一日思いっきり楽しめます!
  • 「冒険の森」には、珍しい進化系ターザンロープ「ターザンライド」や遊具をクリアしながら進む迷路、斜面を登っていくアスレチックにネットツリーなど、わんぱくキッズ大満足の遊具が揃っています。
  • 公園の最も高い場所にある「風の丘」もおススメです。見晴らしが良く、宮ヶ瀬ダムや周囲の山々など美しい景色を眺めることができます。
  • 工芸工房村」では、愛川町の伝統工芸である「藍染め」「機織り」「紙すき」などの体験ができます(有料)。小さい子も楽しめる楽焼き絵付け体験もできますよ。
  • 公園から徒歩(約15分)で宮ヶ瀬ダムまで行けます。月に数回観光放流があるので、スケジュールを確認して見に行こう!(観光放流は4~11月)

遊べる度1日遊べる大型遊具で遊ぶ水遊びができるアスレチックで遊ぶ芝生で遊ぶ
名称神奈川県立あいかわ公園
(かながわけんりつあいかわこうえん)
所在地

〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
TEL 046-281-3646

Googleマップへリンク

料金

無料

時間

【公園全体】(4~9月)8:30~18:00(10~3月)8:30~17:00
【ふわふわドーム】(4~9月)9:00~16:30(10~3月)9:00~15:30
【冒険の森】(4~9月)9:00~17:00(10~3月)9:00~16:00
他、施設により異なる。

休み

公園は特に無し。
他、施設により異なる。

公式サイト

神奈川県立あいかわ公園

駐車場

500円(有料日:土・日・祝日及びGW・夏休み・春休み)、平日無料
(4~9月)8:30~18:00
(10~3月)8:30~17:00

アクセス

【電車・バス】
小田急「本厚木」駅 神奈川中央交通バス「センター経由半原」行き「愛川大橋」(約60分)下車 徒歩15分
JR・京王「橋本」駅 神奈川中央交通バス「三ヶ木」行き終点(約35分)下車 乗換「関経由半原」行き「石小屋入口」(約15分)下車 徒歩15分
【車】
圏央道「相模原愛川」ICより約30分、または「相模原」ICより約15分
中央自動車道「相模湖」ICより約45分

お店

パークセンターで軽食の販売あり。土日祝日には、キッチンカーの出店あり。工芸工房村に軽飲食コーナーあり(そば、うどん、カレー、ソフトクリーム等。定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)。

ペット△(一部可)
その他
  • ペットを連れて入園する際は、必ずリードを使用すること。また、ロングリードを伸ばしての使用は禁止です。
  • 周辺には、服部牧場宮ヶ瀬湖畔園地オギノパン本社など、たくさんの楽しみどころがあります。

取材日 2019.08.28、2019.09.11
管理者確認日 2019.11.27 最終更新日 2019.12.05

パークセンター 公園に着いたらまずはパークセンターへ寄ろう。園内マップや工芸工房村、宮ヶ瀬ダムなどのパンフレットが揃っています。

中央広場

中央広場 噴水で水遊びが楽しめます。オムツがとれていない子も遊べるよ。

ジャブジャブ池

ジャブジャブ池 暑い日はここで水遊び!着替えを忘れずにね。※オムツの外れていない子は利用できません。水遊び用オムツも不可です。

ジャブジャブ池

水深は深いところで20センチくらいです。

子供広場

子供広場 とても広い芝生広場です。裸足で遊ぶのも気持ちいいよ~!(サッカーや野球、バドミントンなどは禁止です)

フワフワドーム(小学生用)

フワフワドーム(小学生用) 大人気の遊具です。ルールを守って思いっきり飛び跳ねよう!

フワフワドーム(幼児用)

フワフワドーム(幼児用) 混んでいる時は、10分入替え制となることもあります。

冒険の森

冒険の森 楽しそうな遊具がいっぱい!さあ、遊ぶぞ~!

ターザンライド

ターザンライド大人に引っ張ってもらって動かします。左右に揺れながら進むので、しっかりつかまってね!休日には行列ができるほど大人気です。

林間アスレチック

林間アスレチック アスレチックをクリアしながら斜面を登っていくよ。

林間アスレチック

けっこう高い場所もあるので、低学年くらいまでは保護者が側についていたほうが安心です。

壁の迷路

壁の迷路 ゴールは2つ。まずは一番高いトリデを目指そう!

いろいろな仕掛けを通り抜けて進みます。

巨大ツリー・壁の迷路

もう一つのゴールは巨大ツリーにつながっているよ。

風の丘

風の丘 360度見渡せるこの解放感はたまりません!

このエリアの他の公園・施設

おすすめコンテンツ