サイボクハム
  • 三匹の豚さんがいるトントンハウスやミニアスレチックに子ども達は大喜び!お腹がすいたらカフェテリアで焼きたてのスペアリブに舌鼓を打ったり、新鮮な農産物のお買い物をしたり、子どもから大人まで楽しめる豚のテーマパークです。
  • 2019年9月に10種のアスレチックが楽しめる「サイボクの森」がオープンしました(有料)。
  • 園内各所の見どころなどを教えてもらえる無料の園内ガイドツアーがあります。食育についてのお話も聞けますので、お子さんと一緒にぜひ参加してみてください。
  • 休日は近隣の道路が渋滞することもあるので、余裕を持って行ってください。休憩スペースはたくさんありますが、休日はすぐ埋まってしまいますので、レジャーシートを持って広場でゆっくりするのもおススメです。
  • 豚を愛し、戦後、養豚産業を発展させた笹﨑龍雄さんが手がけた、安心・安全のお肉をぜひ食べに来てください。おいしい笑顔があふれること間違いなしです。

遊べる度半日遊べるアスレチックで遊ぶ
名称サイボクハム
(さいぼくはむ)
所在地

〒350-1221 埼玉県日高市下大谷沢546
TEL 042-989-2221

Googleマップへリンク

料金

無料
【サイボクの森】
(平日)大人(中学生以上)200円、小人(小学生)100円
(土日祝)大人300円、小人150円
未就学児無料
※当日に限り再入場可

時間

平日 9:00~18:30、土日祝 8:45~18:30
その他、施設により異なる。

休み

毎週水曜日(祝日、7・12月は営業)
その他、施設により異なる。

公式サイト

サイボクハム

駐車場

無料(1,400台)

アクセス

【電車・バス】
東武東上線「鶴ヶ島」駅西口より東武バス「サイボク」行き終点下車
JR川越線「笠幡」駅より東武バス「サイボク」行き終点下車
西武新宿線「狭山市」駅西口より西武バス「サイボク」行き終点下車
【車】
圏央道「狭山・日高」ICより約10分、「鶴ヶ島」ICより約11分
関越道「川越」ICより約20分

お店

レストラン、カフェテリアあり。精肉やハム・ソーセージが買えるミートショップもあります。

ペット△(一部可)
その他
  • サイボクハムのお肉は国際食品コンテストで連続金メダル受賞するなど、世界で認められている本物の味です。
    ⇒くわしくはこちら!
  • 店内の写真撮影は禁止されています。
  • お買い物の持ち帰り用に、クーラーボックス持参がおススメです。

取材日 2016.07.27
管理者確認日 2016.09.01 最終更新日 2020.06.17

トントンハウス

トントンハウス 3種類の豚さんがいるよ。「クロちゃん」「チャメちゃん」「シロちゃん」って呼んでみてね。

トントンハウス

チャメちゃんが隠れているよ。どこにいるか分かるかな?

とんとんクイズ

とんとんクイズ 楽しみながら豚についてお勉強できます。

穴

中に何があるのかな~?頭をぶつけないように気を付けてね。

レストランサイボク

レストランサイボク 250席もある大レストランです。平日でも開店前から並ぶほど人気なので、食べたい方はお早めに!

ミートショップ

ミートショップ お肉・ハム、ウインナーなどを販売しています。お歳暮などのギフトの販売・発送も行っています。

手づくりパン工房

手づくりパン工房 いろんなパンの試食もできます。

キッチン・カフェテリア

キッチン・カフェテリア スペアリブやホットドッグなど、美味しいお肉を食べることができます。

園内ガイドツアー(無料) 実施日:営業日の午後2時より(7・8・9月は午前10時より)
予約不要で誰でも参加できます。ミートショップ、カフェ、トントンハウス、陶芸教室、楽農ひろばなどを約30分ほどで周ります。一般の方は通れない場所も案内してもらえるので、ちょっとお得な気分になれます。知っているとさらに楽しくなるサイボクの魅力を発見できるのも、ガイドツアーならでは。ぜひ参加してみましょう!(※日程、内容は予告なく変更となる場合があります)

園内ガイドツアー

参加者しか通れない場所です。こちらがなんの建物か気になった方は、ぜひガイドさんに聞いてみてください。

園内ガイドツアー

工場の裏側です。ガイドツアーでしか通ることはできません。※工場内の見学はできません。

園内ガイドツアー

ツアーに参加した記念にサイボクハムで育てている豚さんのポストカードをいただきました♪

このエリアの他の公園・施設

おすすめコンテンツ