小貝川ふれあい公園
  • 小貝川に沿って整備されている細長い公園です。遊具のある子ども広場や自然観察ゾーン、スポーツゾーン、バーベキュー場などがあり、様々な楽しみ方ができます。
  • 地形を生かして設置されたいろいろな種類の滑り台は、全部で6台!お気に入りの滑り台を見つけて遊びましょう♪
  • オオムラサキの形をしたネイチャーセンターには蝶の標本展示とミニミニ水族館があります。お顔の部分は展望デッキになっており、筑波山を眺めることができます。
  • 春にはポピー、秋にはコスモスが咲くお花畑もあります。

遊べる度半日遊べるバーベキューができる
名称小貝川ふれあい公園
(こかいがわふれあいこうえん)
所在地

〒304-0033 茨城県下妻市堀篭1650-1
TEL 0296-45-0200(小貝川ふれあい公園ネイチャーセンター)

Googleマップへリンク

料金

無料
【ネイチャーセンター】無料

時間

遊具は特に無し。
【ネイチャーセンター】(4月~10月)9:00~16:30、(11月~3月)9:00~16:00

休み

遊具は特に無し。
【ネイチャーセンター】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

公式サイト

小貝川ふれあい公園

駐車場

無料(約380台)(6:00~22:00)

アクセス

【電車・バス】
関東鉄道常総線「下妻」駅より関鉄パープルバス「土浦駅」行き「つくばセンター」行き(約10分)「比毛」下車 徒歩5分
【車】
常磐自動車道「谷和原」ICより 国道294号線を北上 約28km(約45分)
常磐自動車道「土浦北」ICより 国道125号線を西へ 約25km(約40分)
北関東自動車道「桜川筑西」ICより 県道148号線、131号線を南へ 約25km(約45分)

お店

ネイチャーセンターに売店あり(ラーメン、かき氷、お菓子等)。

ペット
その他
  • 公園内は自転車進入禁止です。

取材日 2014.07.27
管理者確認日 2014.09.04 最終更新日 2014.09.11

子ども広場

冒険の森案内図 ツリーに滑り台にアスレチックに…。どれから遊んでよいのか迷ってしまいます。

砂場

砂場 テーブルがあるので、ごっこ遊びができそうです。

滑り台1

滑り台一つ目。とっても小さい滑り台です。こんなに小さい滑り台、なかなかないですね!かわいい♪

遊具

3歳くらいまでの小さい子が楽しめそうな遊具です。

滑り台2

こちらの複合遊具に二つ目の滑り台があります。

ブランコ

かわいいブランコがありました。

ネット遊具

こちらもかわいいネット遊具です。

滑り台

遊具エリアからその先を見ると丘の上にも滑り台が!丘の下はトンネルになっていますが、中に入ることはできません。

滑り台3

トンネル型の滑り台。下の方は幅が広くなっています。ステンレス製なので真夏は熱くなっており、滑るのは難しいかもしれません。

滑り台3

滑り口をのぞくと、けっこう急そうです!「幼児の利用は控えてください」との注意書きがありました。

滑り台4

中型の滑り台です。滑り台4つ目。

ローラー滑り台

5つ目は長いローラー滑り台です。

ローラー滑り台

さぁ、滑るぞ~!

遊具

ローラー滑り台を下りたところにある謎の遊具。どうやって遊ぶのだろう?

滑り台6

滑り台6つ目!こちらもステンレス製です。

ターザンロープ

ターザンロープ 斜度はきつくないのですが、けっこう勢いが付きますので気をつけてください。

パークゴルフ場

パークゴルフ場 小学生から利用できます。(小中学生200円、大人500円、用具使用料1回100円)

バーベキュー場

バーベキュー場 森林の中なので夏でも涼しそうですね。

ネイチャーセンター

ネイチャーセンター 入場無料です。

ギャラリー

ギャラリー 蝶の標本展示があります。なかなか見られないものなので、貴重ですね。

ミニミニ水族館

ミニミニ水族館 小貝川に生息する魚を見ることができます。

おすすめコンテンツ