• 火事や地震など、災害がおきた時にどう対応すればよいか学ぶことができます。震度4~7の地震や風速32メートルの強風などを実際に体験すると、より災害の怖さを感じることができ、防災についての意識も高まります。もしもの時に知っているのと知らないのとでは大違い!映像やゲームなどでも楽しく学べるので、大人も子どももぜひ体験してみてください。

遊べる度半日遊べる屋内で遊ぶ
名称京都市市民防災センター
(きょうとししみんぼうさいせんたー)
所在地

〒601-8445 京都府京都市南区西九条菅田町7番地
TEL 075-662-1849

Googleマップへリンク

料金

無料

時間

9:00~17:00 ※防災体験等の受付は16:00まで

休み

月曜日(祝日及び1/17、9/1にあたる場合を除く。祝日にあたる場合は翌平日(その日が第2火曜日にあたるときはその翌日))、第2火曜日(祝日にあたる場合を除く)、年末年始(12/28~1/4)

公式サイト

京都市市民防災センター

駐車場

無料

アクセス

【電車・バス】
近鉄京都線「十条」駅より西へ徒歩8分
地下鉄烏丸線「十条」駅より西へ徒歩18分
市バス(16・19・42系統)「市民防災センター前」下車すぐ
市バス(78・202・208系統)「東寺南門前」下車南へ徒歩8分
【車】
第二京阪道路「鴨川東」ICより3.2km、「上鳥羽」ICより2.1km
名神高速道路「京都南」ICより2.7km

お店

無し

ペット
その他

取材日 2019.08.23
管理者確認日 2019.10.07 最終更新日 2019.10.08

地震体験

1階・地震体験 子ども用バージョンの震度7を体験しました。初めに地震に関するレクチャ-を受けます。子どもたちは緊張していましたが、地震発生後にすべきことをクリアできました。

地震に備えるためのポイントや防災グッズなどの展示があります。

強風体験

強風体験 風速30mまで体験しました。体験者曰く、「前が見えない!」とのことでした。

強風体験・モニター

モニターで中の様子を見ることができます。

映像体験

映像体験  京都で起こった災害について学べます。

避難体験

2階・避難体験 ホテル宿泊時に火災が発生し、誘導灯に従って逃げる体験をします。説明をしっかり聞いて、避難方法を学びましょう。

避難体験

体験と分かっていても、スモ-クで前が見にくくドキドキします。懐中電灯を持ち、ハンカチで口元を抑えて壁を伝って歩くのはとても難しかったぁ~!と体験した子どもたちが言っていました。

4Dシアタ- 迫りくる地下街の恐怖

4Dシアタ- 迫りくる地下街の恐怖 大雨警報が出て、雨が地下街へ流れる様子を4Dで見ることができます。映像と分かっていても怖かった…。

浸水時に扉を開ける体験

水深何メ-トルで扉が開かなくなるか体験できます。子ども三人がかりでも、全く開きませんでした!

3階・消防ヘリコプター 実物の消防ヘリコプタ-が展示してあります!感動!

シュミレーターエアレスキューパイロット 前方の画面を見ながら操縦し、ミッションをクリアするゲ-ムができます。こちらもぜひチャレンジしてください。けっこう難しいよ~!

「出勤!!こども消防隊」と「消防士に大変身!!」

「出勤!!こども消防隊 」はみんなで協力して「火事だ!」と叫んで火事を見つけたり、火を消したりします。「消防士に大変身!!」は、モニタ-の前に立つとみんな消防士に変身します。さて、どの制服があたるかな?

アンダーパスの危険性

アンダーパスの危険性 大雨が降った時は速やかに非難するのが大事!とつくづく思いました。

ゲームコーナー

ゲームセンターにあるようなゲーム機で消火活動をしたり救急活動をします。こちらはなんと無料で遊べます!

おすすめコンテンツ