• 2014年4月にリニューアルオープンし、メディアでも話題のこんにゃくについて学べる施設です。工場見学は社会科見学やバスツアーでも多くの人が訪れ、連日賑わっています。※個人利用の方は、予約不要です。
  • たくさんのこんにゃく料理が楽しめるバイキングは、なんと無料で提供されています!朝早くから行列ができる大人気のコーナーです。前々日までに予約をすれば、手作りこんにゃく体験(有料)もできます。
  • 屋外にはヒノキ風呂やリゾートをテーマにした5つの足湯があります。撮影スポットやちょっとした遊具もあり、小さな子の気分転換にちょうどいいですよ。

遊べる度1~2時間遊べる屋内で遊ぶ
名称こんにゃくパーク
(こんにゃくぱーく)
所在地

〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
TEL:0274-60-4100

Googleマップへリンク

料金

無料

時間

9:00~18:00(最終受付17:00)

休み

1月1日

公式サイト

こんにゃくパーク

駐車場

無料

アクセス

【車】
上信越自動車道「富岡」ICより約10分

お店

売店あり。

ペット△(一部可)
その他

世界文化遺産にもなった富岡製糸場からは車で約15分です。

取材日 2017.11.12
管理者確認日 2018.01.25 最終更新日 2018.02.01

こんにゃくパーク入口 工場見学やバイキングはこちらです。行ってみよう!

工場見学ルート ゼリーとこんにゃくの製造の様子を見学することができます。一周約15分です。

ベルトコンベアー

ベルトコンベアーを流れながら商品が出来上がる様子には、大人も子どもも釘づけです。

ロボットアーム

段ボールを組み立てる作業までロボットアームの仕事です。見ごたえがあります!

映像

ゆっくり座って映像を観ることもできます。休憩にもなるのでお年寄りや小さい子には嬉しいですね。

撮影スポット

撮影スポットがありました。こんにゃくパークのマスコットキャラクターマナンちゃんと一緒に記念撮影をしよう!

無料バイキングコーナー

無料バイキングコーナー こんにゃく料理の試食ができます。利用目安は20分です。たくさんのお客さんで大賑わいで、10時半には長い行列ができていました。

お土産コーナー

お土産コーナー いろいろな種類のこんにゃく関連商品がありました。こんにゃく詰め放題(540円)も毎日開催されていますよ!

健康遊具がありました。大人も遊べるよ!

スプリング遊具

ちょっとした遊具もあるので、子どもの気分転換にはちょうどいいですよ。

足湯

屋根付きの足湯が5つもあります。もちろんこちらも無料です。

フーズマーケット

フーズマーケット 新鮮な野菜や果物のお買い物を楽しめます。

おすすめコンテンツ