1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)
公園レポーター大募集!

千葉県

我孫子市

市川市

浦安市

印西市

大網白里市

大多喜町

柏市

鎌ケ谷市

鴨川市

木更津市

君津市

佐倉市

山武市

芝山町

袖ケ浦市

千葉市中央区

千葉市緑区

千葉市美浜区

千葉市若葉区

富里市

流山市

習志野市

成田市

野田市

富津市

船橋市

松戸市

横芝光町

HOME > 千葉県 > 千葉市中央区 > 青葉の森公園

青葉の森公園(あおばのもりこうえん)

青葉の森公園
  • ★とても広い敷地に見どころ、遊びどころが満載の公園です。彫刻の広場や西洋庭園、千葉県立中央博物館などがある「カルチャーゾーン」、はらっぱのある「ネイチャーゾーン」、陸上競技場や野球場がある「スポーツゾーン」、そして広々とした芝生広場や水遊びができる水の広場と大型遊具がある「レクリエーションゾーン」の4つのエリアがあります。とても広くて綺麗な芝生広場がところどころにあるので、お気に入りの場所を見つけに遊びに行こう!
  • ★「つくしんぼの家」では、幼児、児童向けの遊びのコーナーがあり、ぬりえ、折り紙など自由に楽しめます。工作教室も開催されているのでスケジュールを確認して、ぜひ参加してみよう(申込制:有料、無料あり)。
  • ★梅や桜、紅葉など四季折々の植物も楽しめます。
  • ※わんぱく広場は改修中です。(2016年12月現在)

入園料

公園、つくしんぼの家は無料!
【千葉県立中央博物館】一般300円、高・大学生150円、中学生以下、65歳以上(年齢が分かるものを提示)無料

その他

遊べる度

1日あそべる バーベキューができる 車椅子でもOK! 水遊びで楽しむ 芝生であそぶ 大型遊具であそぶ

アイコンの説明

■ペットのお散歩OKです。生態園はペットの入園は不可。
ドッグランがあります(登録制)。

■アクセス■
【電車・バス】
●公園センター・芸術文化ホール方面●
JR「千葉」駅より千葉中央バス(2番のりば)星久喜台経由(約10~15分)「ハーモニープラザ」下車 徒歩4分
または「中央博物館」行き「芸術文化ホール」下車 徒歩3分
JR「蘇我」駅よりバス(2番のりば)「大学病院」行き「芸術文化ホール前」下車 すぐ
京成ちはら線「千葉寺」駅 徒歩約8分
●つくしんぼの家方面●
JR「千葉」駅より千葉中央バス(2番のりば)星久喜台経由「公園前」下車 すぐ
JR「蘇我」駅より千葉中央バスまたは小湊バスで「JR千葉駅」行き「松ヶ丘十字路」下車 徒歩10分
【車】
京葉道路「松ヶ谷」ICより約5分
千葉東金有料道路「千葉東」ICより約10分

時間

公園は特に無し。
【公園センター(緑の相談所)】
9:00~17:00
【つくしんぼの家】9:00~17:00
【千葉県立中央博物館】
9:00~16:30(入館は16:00まで)

お休み

公園、公園センター、つくしんぼの家は特に無し。
【千葉県立中央博物館】
月曜日(休日の場合は、次の平日)、年末年始(12/28~1/4)

駐車場代

4時間まで300円、4時間を超え8時間まで600円、以降1時間ごとに100円増
(6:00~22:00)

公式サイト

青葉の森公園

お店情報

売店なし。自動販売機あり。近隣にファミリーレストラン、コンビニあり(西口駐車場近く)。

所在地

〒260-0852 千葉市中央区青葉町977-1 TEL:043-208-1500

カルチャーゾーン
西口入口

西口入口 噴水の広場になっていて、とても解放感のある空間です。※噴水には入れません。

「彫刻の広場」案内図

「彫刻の広場」案内図 県内外の著名な作家さんの作品が展示してあります。

彫刻の広場

園内を散策しながらの彫刻観賞は、芸術家の気分になれますよ。

「彫刻の広場」を丘の上から見た様子

「彫刻の広場」を丘の上から見た様子。サルビアがとてもきれいに咲いていました♪

創作の広場

公園センター(緑の相談所) 花や緑に関する相談にのってくれる「緑の相談所」があります。

千葉市指定史跡「荒久古墳」

千葉市指定史跡「荒久古墳」

休憩場所

洋風の東屋がありました。

西洋庭園

西洋庭園 奥に見える建物が「芸術文化ホール」です。コンサートなど幅広く利用されています。

生態園

生態園 立地条件を活かして、房総の代表的な自然を再現しています。入場無料。ペットの持ち込み、自転車の乗り入れ、飲食は禁止です。

生態園案内図

生態園案内図

オリエンテーションハウス

オリエンテーションハウス 生態園の動植物の資料が展示してあります。

生態園内の様子

生態園内の様子。

生態園内の様子

生態園の中を歩き進むと…。

野鳥観察舎

「野鳥観察舎」に出ます。

舟田池

舟田池 野鳥観察舎から双眼鏡を覗いて、池に集まる野鳥を観察できます。

千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館 房総半島の自然と歴史を学ぶことができます。

梅園

梅園 33品種、296本もの梅が植栽されています。梅の時期はとても綺麗でしょうね♪

ネイチャーゾーン
はらっぱ

はらっぱ 大きなイチョウの木が特徴の広場です。

ネイチャーゾーンの様子

ネイチャーゾーンの様子。

里の森

里の森

ドッグラン

ドッグラン ドッグランは登録制です。

スポーツゾーン
陸上競技場

陸上競技場

野球場

野球場

並木道

南門を抜けると並木道になっています。

南口駐車場

南口駐車場 駐車場の中で一番大きい駐車場です。

レクリエーションゾーン
さくら山

さくら山 桜がたくさん植えられている広場です。お花見の時期は賑わいそうですね。

はなみ広場

おはなみ広場 「さくら山」から続く広場で、こちらにも広場の周りに桜が植えてありました。

花博記念庭園

花博記念庭園

つくしんぼの家

つくしんぼの家 子ども向けの遊びのコーナーがあります。年中無休で利用できるよ!

水の広場

水の広場 夏はここで水遊び!

つくしんぼの家

水の広場は夏休みの期間にオープンします。

わんぱく広場内にある大型遊具

わんぱく広場にある大型遊具。 ※わんぱく広場は改修中です(2016年12月現在)。

大型遊具

子どもたちの笑い声が絶えません。

滑り台

滑り台もあります。

大型遊具

反対側から撮影。

中央広場

中央広場 と~~~っても広い芝生の広場です。

青葉ヶ池

青葉ヶ池 カモや鯉がいましたよ。

公園案内図

公園案内図

Last update 12.01.12
[ 広告 ]