1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)
公園レポーター大募集!

東京都

足立区

荒川区

板橋区

江戸川区

大田区

葛飾区

北区

江東区

品川区

渋谷区

新宿区

杉並区

墨田区

世田谷区

台東区

中央区

千代田区

豊島区

中野区

練馬区

港区

目黒区

昭島市

あきる野市

稲城市

青梅市

奥多摩町

小金井市

国分寺市

小平市

立川市

多摩市

調布市

西東京市

八王子市

羽村市

東村山市

東大和市

日野市

福生市

府中市

町田市

瑞穂町

三鷹市

武蔵野市

武蔵村山市

HOME > 東京都 > 三鷹市 > 国立天文台・三鷹市星と森と絵本の家

国立天文台・三鷹市星と森と絵本の家(こくりつてんもんだい・みたかしほしともりとえほんのいえ)

国立天文台
  • ★どこまでも続く森の中に、古い不思議な建物がポツポツと建っています。その建物の中には現役時代に大活躍した大型の望遠鏡や、宇宙に関する資料がたくさん展示されています。第一赤道儀室、天文台歴史館(大赤道儀室)、太陽塔望遠鏡(通称:アインシュタイン塔)、正門や守衛所などは国登録有形文化財にもなっているんですよ!三鷹キャンパス内には国登録有形文化財になった建造物が10件もあります。
  • ★内容は大人向きですが、星や天文に興味のあるお子さんと一緒に本物の望遠鏡に触れてみるのはいかがでしょうか。中を散歩するだけでも楽しいですよ。デートにもおすすめです♪
  • ★天文台の敷地内にある「三鷹市星と森と絵本の家」は、大正時代に天文台の高等官の官舎として建てられた家を利用し、絵本を楽しむ場として創設されました。子どもたちの豊かな成長のために天文台の協力のもと、星・地球・森・人の暮らしに関わるいろいろな絵本が数多く展示されています。家のあちこちにある昭和レトロな家具や道具に触れて楽しむことができますので、小さなお子さん連れにはこちらがおすすめ。お庭も広く、自然と建物を味わいながらゆっくりできます。
  • ★お家の中はホコリひとつないきれいさで、とても気持ちよいです。なぜこんなにきれいなのだろうと思っていたら、お掃除の方が窓の桟などを一つ一つ丁寧にからぶきしていました。感動!!

入園料

無料!

その他

遊べる度

半~1日あそべる 雨でもOK! 車椅子でもあんしん 芝生であそぶ

アイコンの説明

■天文台は年末年始(12月28日~1月4日)を除いて、常時公開コースは毎日見学できます。年に一度の特別公開もあります。
■天文台の食堂、売店の利用時間は決まっていますので、ご注意。(平日のみ営業)


■アクセス■
JR「武蔵境」駅南口3番乗り場より小田急バス「狛江駅北口」行き「天文台前」下車
京王線「調布」駅北口11番乗り場より小田急バス「武蔵境駅南口」行き、小田急バス「三鷹駅」行き、京王バス「武蔵小金井駅」行き、全て「天文台前」下車

時間

【国立天文台】
10:00~17:00(入場は16:30まで)
【三鷹市星と森と絵本の家】
10:00~17:00

お休み

【国立天文台】年末年始
【三鷹市星と森と絵本の家】 火曜日、年末年始(他にメンテナンス休館あり)

駐車場代

はじめの3時間:500円。以降、1時間ごと200円。
駐車場は裏門側に有料の見学者用駐車場があります(54台)。
詳細は、<アクセス方法>をご覧下さい。

公式サイト

国立天文台
三鷹市星と森と絵本の家

お店情報

自動販売機あり。平日は天文台の食堂・売店も利用できます。
「三鷹市星と森と絵本の家」にお弁当を食べられるスペースがあります。

所在地

【国立天文台】〒181-8588 三鷹市大沢2-21-1 TEL:0422-34-3688
【三鷹市星と森と絵本の家】
〒181-0015 三鷹市大沢2-21-3国立天文台内 TEL:0422-39-3401

とても広いです

正面入り口にて見学者受付をして入ります。そこで見学者用ワッペンを受け取ります。中に入るとまずその広さに驚きますよ。

第一赤道儀室

第一赤道儀室 ちょうど太陽観察会の日だったのでドームが開いていました。大迫力!

太陽系ウォーキング

太陽系ウォーキング 道沿いに太陽系の大きさを140億分の1に縮めて各惑星のパネルが立ち、紹介してあります。この100メートルの道が「太陽系ウォーキング」の道です。ほんの1歩が、700万キロメートル分です!「木星ってこんなに大きいんだ!」「火星と木星ってこんなに離れてる!」など、各惑星間の距離を体感しながら進みました。

天文台歴史館(大赤道儀室)

天文台歴史館(大赤道儀室) 中は展示室になっています。

65cm屈折望遠鏡

65cm屈折望遠鏡 とっても大きい望遠鏡です!屈折型の望遠鏡としては日本最大口径だそうです。本体がカメラに収まりません!

昔の天文学の機材

昔の天文学の機材などの展示がおもしろかったです。

江戸時代の天文学の資料

江戸時代の天文学の資料です。知識はなくてもおもしろいものがたくさんありました。

美しい四季の写真のパネル展示

天文台の美しい四季の写真のパネル展示もあり、ロマンチックです♪ああ、デートで来たかった…!

太陽塔望遠鏡

太陽塔望遠鏡 ぐっと奥まった森の中にありました。とてもかっこよく、まるでラピュタのようでした。

休憩所

広いのでちょっと休憩できる場所もあるのが嬉しいです。

トイレ

おトイレもバリアフリー対応できれいでした。

展示室

展示室 最新の天文学に関する展示があります。

天文機器資料館

天文機器資料館 こちらにもすごい望遠鏡があります!建物の周りは広い芝生広場になっています。

散策もおススメ

自然を感じながらの散策もおススメです。ベンチもたくさんあります。

星と森と絵本の家へ

星と森と絵本の家へ。入り口はバリアフリー対応になっています。

星と森と絵本の家

星と森と絵本の家 広~い庭で子どもたちが駆け回っています。

長~い廊下

長~い廊下。日当たりもよく本当に気持ちいいです。長い廊下を見ると子どもはつい走りたがりますが、騒ぎすぎないように気をつけましょう。

お部屋がたくさん

いくつも部屋が続く、広い家です。

なんだかほっとしてしまいます…

ノスタルジックな古い文机と火鉢とえんぴつけずり。なんだかほっとしてしまいます…。

絵本展示室

絵本展示室 訪れた時は「見る・知る・感じる絵本展-月とおつきさま-」というテーマで月に関連した絵本がたくさんありました。

楽しい本がいっぱい

自然や動物などの楽しい本がいっぱいです。

もと台所だった「理科室」

理科室 もとは台所だったそうです。理科室らしく顕微鏡が置いてありました。

わたしのワンピース

古い足踏みミシンの上には名作「わたしのワンピース」。

授乳室

授乳室 風と光が入ってきてゆったりできます。モビールなどが飾ってあり素敵でした♪

なつかしの電話

なつかしの電話。下に貼ってある「手」のマークは「自由に触っていいよ」マークです。もちろん子どもとジーコロして遊びました。

太陽分光写真儀室

おもちゃ室 ナチュラル系おもちゃがいっぱいです。

オルガン

おもちゃ室に古いオルガンがありました。もちろん「触ってもいいよ」マークがついています♪ ブーカブーカと童謡など弾いてみました。

庭で工作

庭では木工作などのテントがあり、ソーラークッキングや竹馬など、楽しい遊びがいっぱいでした。

ハンモック

ハンモックもあるよ~。

木のおもちゃ

入り口を入ってすぐのところにも、楽しい木のおもちゃがいろいろあります。

展示室

管理棟のホールにはお弁当を食べられるスペースがあります。乳幼児用のイスもありました。

ベビーベッド

ベビーベッドもあります。トイレも子ども用の小さい便器があるなど、子どもに優しい施設です。

Last update 14.12.11
[ 広告 ]