• とにかく広いです!自然公園というだけあって緑が多く、森林浴もできてしまう動物公園です。園内は起伏もけっこうありますので、歩きやすい服装で行きましょう。
  • うさぎやモルモットに触れあえる「なかよしコーナー」や、牛の乳搾り体験ができる「乳牛コーナー」、ポニーに乗れる「ポニーコーナー」(有料)があり、たくさんの動物たちに触れあえます。
  • 本物のお城のような「こどもの城(国際児童年記念館)」には、ボールプールや絵本のどうぶつえんなど、子どもたちが楽しめるコーナーがたくさんあります。とても楽しいので、子どもたちはもう夢中です!
  • 夏はじゃぶじゃぶ池があるので、水着や着替えを持って行きましょう。
  • あのピーターラビットを生み出した「ビアトリクス・ポター」の資料館があります(有料)。まるで絵本の世界に迷い込んだようです♪訪れる前に絵本を読んでから来ると、より楽しめますよ。
  • 園内ではマーラが放し飼いにされています。脱走ではありませんので、ご安心を♪

遊べる度1日遊べる水遊びができるアスレチックで遊ぶ動物がいる1000円~
名称埼玉県こども動物自然公園
(さいたまけんこどもどうぶつしぜんこうえん)
所在地

〒335-0065 埼玉県東松山市岩殿554
TEL 0493-35-1234

Googleマップへリンク

料金

大人(高校生以上)510円 、小人(小・中学生)210円
【こどもの城】小学生以上100円
【ビアトリクス・ポター資料館】大人200円、小中学生100円

時間

9:30~17:00
(11月15日~2月10日は16:30まで)
入園券の発売は、閉園1時間前まで

休み

毎週月曜日(休日の場合は開園)、年末年始。※1月は月・火曜日閉園の時もあり

公式サイト

埼玉県こども動物自然公園
ビアトリクス・ポター資料館

駐車場

600円/日(800台)

アクセス

【電車・バス】
東武東上線「高坂」駅より徒歩約30分、または「鳩山ニュータウン」行きバス(約5分)「こども動物自然公園」下車
【車】
関越自動車道「鶴ヶ島」ICより約20分
関越自動車道「東松山」ICより約15分

お店

売店、レストランあり。

ペット
その他
  • アスレチックがあるので、ズボンがおススメです。

取材日 ー
管理者確認日 2014.12.01 最終更新日 2019.05.23

正面ゲート

正面ゲート さあ、どんな動物さんに会えるかな。

彩ポッポ

彩ポッポ 今回は彩ポッポに乗って園内を回りました。(3歳以上200円)

キリン

キリン 彩ポッポは動物を見ながら進むので楽しいです。

乳牛コーナー

乳牛コーナー 牛の意外な大きさにふれておっかなびっくり!一日三回実施しています。時間を確認してから行こう。

森の教室

森の教室 自然や動物に関連した工作ができます。(毎週土曜日)

恐竜コーナー

恐竜コーナー 森の中に巨大な恐竜たちが立っています。その巨大さは足元にいる子ども達の大きさで判断してください。

こどもの城(国際児童年記念館)

こどもの城(国際児童年記念館) 子どもは「おしろだ!」と喜んでいました。

こどもの城

時間になるとショーがはじまります。

こどもの城

ボールプールや滑り台などがあって楽しめます。授乳室もあり、寒い日や灼熱の日、天候の悪い日はおススメ。

冒険の森アスレチック

冒険の森アスレチック 21基もアスレチックがあるよ!全部制覇できるかな?

じゃぶじゃぶ池

じゃぶじゃぶ池 水着を持っていって遊びました♪

シンボルタワー「天馬の塔」

シンボルタワー「天馬の塔」 展望台になっていて上に登れます。

ビアトリクス・ポター資料館

ビアトリクス・ポター資料館 ピーターラビットの世界がここにあります。

ピーターラビットの世界

あの世界観が細かく再現されていてうれしい♪

ジオラマの部屋

ジオラマの部屋 この庭はどの本に出てきたかな~。

資料館前の遊具

資料館前はピーターラビットの森という広場になっていて、ピーターラビットたちのかわいいオブジェや遊具があります。

切りかぶの絵あわせパズル

切りかぶの絵あわせパズル 他にも楽しい遊具がたくさんあるよ。

おすすめコンテンツ