• 楽しみながら体験できる子ども向けのものから、本格的な大人向けのものまで、約200点もの科学の展示物があります。
  • 小学校低学年までの子と保護者を対象とした「おやこで科学」フロアには、ボールやかがみ、音を利用したおもしろい実験装置がたくさんあります。分かりやすい解説もついているので、子どもに説明してあげることができますよ。
  • サイエンスショーコーナーでは、実験ショーが開催されています。ボランティアスタッフによるエキストラ実験ショーも開催されているので(不定期)、公式サイトをチェックして遊びに行こう。
  • プラネタリウムは一般向けの投影の他に、おしゃべりOKのファミリータイムがあり、小さい子がいても安心して楽しむことができます。
    ※2019年3月にリニューアルしました。写真はリニューアル前のものです。

遊べる度半〜1日遊べる屋内で遊ぶ
名称大阪市立科学館
(おおさかしりつかがくかん)
所在地

〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-1
TEL:06-6444-5656

Googleマップへリンク

料金

【展示場】大人400円、高校・大学生300円、中学生以下無料
※学生は学生証の提示が必要
【プラネタリウム】大人600円、高校・大学生450円、3歳以上中学生以下300円
※学生は学生証の提示が必要
※2歳以下で席が必要な場合も300円

時間

9:30~17:00(チケットの販売、展示場入場は16:30まで)

休み

月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始。その他休館日あり。

公式サイト

大阪市立科学館

駐車場

無し

アクセス

【電車・バス】
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅(3号出口)より約500m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅(7号出口)より約1000m
JR大阪環状線「福島」駅、JR東西線「新福島」駅(2号出口)より約900m
阪神「福島」駅(3号出口)より約800m
中之島線「渡辺橋」駅より約400m
京阪本線「淀屋橋」駅(7号出口)より約1000m
大阪駅前より市バス(88系) 「天保山(てんぽうざん)」行き「土佐堀一丁目」下車 なにわ筋を北に川を渡って右側、または市バス(53号系統)「船津(ふなつ)橋」行き「田蓑(たみの)橋」下車 約300m※運行本数が少ないので注意
中之島ループバス「ふらら」「市立科学館・国立国際美術館前」下車すぐ※平日のみ運行

お店

ミュージアムショップ、レストランあり。

ペット
その他

展示場への再入場もできます。再入場の際は半券の提示が必要です。

取材日 2016.12.22
管理者確認日 2017.02.14 最終更新日 2019.03.29

大阪市立科学館

大阪市立科学館 外観は楕円形をしています。太陽をめぐる惑星の軌道を表しているそうです。

プラネタリウム

プラネタリウム 幼児から小学校低学年の子どもとそのファミリーを対象にした「ファミリータイム」というプログラムもあります。おしゃべりしてもOKなんて嬉しいですね。

4F 宇宙とその発見

4F 宇宙とその発見 青い服を着た方はボランティアのサイエンスガイドさんです。常にいらっしゃるわけではありませんが、質問などに答えてくれます。

惑星大きさくらべ 太陽と惑星の模型です。5億分の1の大きさなので、地球は直径2.6cm。太陽と比べると小さくてびっくり!

本物の隕石

本物の隕石にさわることができます。持ち上げようとしましたが、結構重い!

月のみちかけ

月のみちかけ ライトを太陽に見立て、地球と月の模型を使って月の満ち欠けの原理を学べます。地球ののぞき穴から月を見ると、三日月や満月になる仕組みがよく分かります。

スピードスピン

スピードスピン 腕を曲げ伸ばしすると、回転が速くなったり遅くなったり、フィギュアスケートのスピンのような体験ができます。休日には順番待ちの列ができるほど人気です!

宇宙重さくらべ

宇宙重さくらべ 惑星によって重力が異なることを体験できる装置です。ペットボトルを各惑星で持ち上げると、どれぐらいの重さになるかを疑似体験したり、各惑星での体重を測ったりすることができます。

かみなりのあかちゃん

かみなりのあかちゃん 雷のような放電が見えます。ガラス球に手でふれるとどうなるかな?

3F 身近に化学

3F 身近に化学

サイエンスショーコーナー

サイエンスショーコーナー 専門スタッフによる実験を目の前で見ることができます。

2F おやこで科学

2F おやこで科学 各展示物には大人が子どもに説明できるような解説があるので、一緒にまわってお話してあげてくださいね。

ボールマシン

ボールマシン 宙返り、急降下、ジャンプなどボールの楽しい運動を見ることができます。

ゆーっくり!だいしゃりん 大きな車輪がレールを転がっていきます。回転は速いのに、なかなか進みません。なぜでしょう?

ころころおもちゃ

ころころおもちゃ いろんな木のおもちゃが置いてあり、子ども達が楽しんでいました。

たつまき、さわろう!

たつまき、さわろう! 竜巻をさわることができるよ!

ボールをうかそう

ボールをうかそう 風の吹き出し口にボールを乗せると、ボールが浮きます。風にはモノを包み込んで位置を安定させるという性質があることがよく分かります。

積み木

積み木で遊べるコーナーです。

1F 電気とエネルギー

1F 電気とエネルギー 「電気をおこす」「電気を送る」「電気を使う」の3つのエリアに分かれています。

電気をおこす

電気をつくる体験ができます。自転車のようにペダルをこぐサイクリング発電や、大きなはずみ車を回転させて電気をつくる回転力発電などがありました。ハンドルは重いので、小さい子は大人と一緒に挑戦しよう。

ジョギング発電

ジョギング発電 ベルトの上を蹴るように走るよ。電気がつくられるとテレビがつきます。

コンセントからの旅

コンセントからの旅 家庭のコンセントにはどこから電気が送られているのかが分かります。コンセントに見立てたワイヤを引っ張ってみてね。

送電鉄塔

送電鉄塔 本物の送電鉄塔が展示されていました(全体だと大きすぎるので上の部分のみ)。鉄塔に関するクイズもあるよ。何問正解できるかな?

キューブくん

ひたすらルービックキューブを解く「キューブくん」です。

おすすめコンテンツ