1000円もって公園へ行こう!-大人2人、子ども2人で1000円以内で楽しめる公園・施設の総合サイト-

はじめての方へ
地図からさがす(1000円もって公園へ行こう!)

大阪府

大阪市北区

大阪市西区

吹田市

HOME > 大阪府 > 大阪市北区 > 大阪市立科学館

大阪市立科学館(おおさかしりつかがくかん)

大阪市立科学館
  • ★楽しみながら体験できる子ども向けのものから、本格的な大人向けのものまで、約200点もの科学の展示物があります。
  • ★小学校低学年までの子と保護者を対象とした「おやこで科学」フロアには、ボールやかがみ、音を利用したおもしろい実験装置がたくさんあります。分かりやすい解説もついているので、子どもに説明してあげることができますよ。
  • ★サイエンスショーコーナーでは、実験ショーが開催されています。ボランティアスタッフによるエキストラ実験ショーも開催されているので(不定期)、公式サイトをチェックして遊びに行こう。
  • ★プラネタリウムは一般向けの投影の他に、おしゃべりOKのファミリータイムがあり、小さい子がいても安心して楽しむことができます。

入園料

【展示場】大人400円、高校・大学生300円、中学生以下無料
※学生は学生証の提示が必要
【プラネタリウム】大人600円、高校・大学生450円、3歳以上中学生以下300円
※学生は学生証の提示が必要
※2歳以下で席が必要な場合も300円

その他

遊べる度

半~1日あそべる 雨でもOK! 車イスでも安心

アイコンの説明

■展示場への再入場もできます。再入場の際は半券の提示が必要です。
■授乳室はありませんが、インフォメーションに声をかけると、救護室を使わせてもらえます。
■ペットの入館はできません(ほじょ犬可)。

■アクセス■
【電車・バス】
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅(3号出口)より約500m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅(7号出口)より約1000m
JR大阪環状線「福島」駅、JR東西線「新福島」駅(2号出口)より約900m
阪神「福島」駅(3号出口)より約800m
中之島線「渡辺橋」駅より約400m
京阪本線「淀屋橋」駅(7号出口)より約1000m
大阪駅前より市バス(88系) 「天保山(てんぽうざん)」行き「土佐堀一丁目」下車 なにわ筋を北に川を渡って右側、または市バス(53号系統)「船津(ふなつ)橋」行き「田蓑(たみの)橋」下車 約300m※運行本数が少ないので注意
中之島ループバス「ふらら」「市立科学館・国立国際美術館前」下車すぐ※平日のみ運行

時間

9:30~17:00(チケットの販売、展示場入場は16:30まで)

お休み

月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始。その他休館日あり。

駐車場代

専用駐車場は無し。近くにコインパーキングあり。

公式サイト

大阪市立科学館

お店情報

ミュージアムショップ、レストランあり。屋外に自動販売機あり。近くに定食屋さんがあります。

所在地

〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1 TEL:06-6444-5656

大阪市立科学館

大阪市立科学館 外観は楕円形をしています。太陽をめぐる惑星の軌道を表しているそうです。

グライダー

中に入ると、大きなグライダーが目に飛び込んできました!実際に使用されていたものだそうです。

地下1F チケットカウンター・インフォメーション

地下1F チケットカウンター・インフォメーション


プラネタリウム

プラネタリウム 幼児から小学校低学年の子どもとそのファミリーを対象にした「ファミリータイム」というプログラムもあります。おしゃべりしてもOKなんて嬉しいですね。

カールツァイスⅡ型プラネタリウム

カールツァイスⅡ型プラネタリウム 大阪市指定文化財に指定されている、日本で初めて使われたプラネタリウムの機械が展示されています。

エレベーター

展示場見学は4Fから始まるので、エレベーターで4Fに上がりましょう。


4F 宇宙とその発見

4F 宇宙とその発見 青い服を着た方はボランティアのサイエンスガイドさんです。常にいらっしゃるわけではありませんが、質問などに答えてくれます。

4F 宇宙とその発見・惑星大きさくらべ

惑星大きさくらべ 太陽と惑星の模型です。5億分の1の大きさなので、地球は直径2.6cm。太陽と比べると小さくてびっくり!

惑星の風景

惑星の風景 地球、火星、金星の立体地図です。火星の隕石クレーターや金星の火山の大きさなどをさわって知ることができます。


いろいろな元素

いろいろな元素 放射性元素等を除く、各元素の実物が展示されています。初めて目にする元素もたくさんありました。日本人が発見した113番目元素「ニホニウム」の解説もあります!

本物の隕石

本物の隕石にさわることができます。持ち上げようとしましたが、結構重い!


私たちの銀河系

私たちの銀河系 直径4mの銀河系の模型をくぐってみよう。円盤の中には太陽系もあるので探してみてね。地球は小さすぎて描かれていません。宇宙って広いんだな~と実感!

宇宙の大規模構造

宇宙の大規模構造 「宇宙のかんづめ」という展示では、私たちの住む銀河系を中心に、約3憶光年内にある約15,000個の銀河がどのように分布しているかが表されています。

大阪とノーベル賞

大阪はノーベル賞とゆかりが深い場所なのだそうです。日本で初めてノーベル賞を受賞した湯川秀樹氏に関する写真パネルなどが展示されていました。

月のみちかけ

月のみちかけ ライトを太陽に見立て、地球と月の模型を使って月の満ち欠けの原理を学べます。地球ののぞき穴から月を見ると、三日月や満月になる仕組みがよく分かります。

力くらべ

力くらべ 2人でハンドルを握って力くらべをしてみよう。大きいハンドルを子どもが回せば、大人に勝てるかも!?

アーチ橋

アーチ橋 5つのブロックでアーチ橋を作ってみよう。ブロックを組み合わせただけなのに大人が渡れるくらい丈夫な橋ができます。


QRコード

展示物にはQRコードが掲示されているものも多くあります。スマートフォンなどで読み込むと、動画で解説を見ることができます。(例えば、写真のQRコードを読み込むと、「振り子ウェーブ」の動画が表示されます)

スピードスピン

スピードスピン 腕を曲げ伸ばしすると、回転が速くなったり遅くなったり、フィギュアスケートのスピンのような体験ができます。休日には順番待ちの列ができるほど人気です!

滑車

滑車 定滑車、動滑車、組み合わせ滑車のうち20キロのおもりが一番楽に持ち上げられるのはどれでしょう?実際に持ち上げて確認してみてください。

宇宙重さくらべ

宇宙重さくらべ 惑星によって重力が異なることを体験できる装置です。ペットボトルを各惑星で持ち上げると、どれぐらいの重さになるかを疑似体験したり、各惑星での体重を測ったりすることができます。

スペクトル

スペクトル 普段見慣れている蛍光灯や白熱灯の光を、虹の七色(スペクトル)に分けて観察することができます。肉眼で見ると黄色や白の光も、回折格子(かいせつこうし)を通して見ると虹の色に分かれて、そのパターンが違うことが分かります。

光の三原色

光の三原色 人間の目には、赤色・青色・緑色をそれぞれ感じる3種類の視細胞があります。この3色の光をコントロールすると、さまざまな色に見えます。

さわってみよう

さわってみよう 金属や木、ゴムなどすべて同じ温度の手形が展示されています。素材の温度は同じはずなのに、手をのせると暖かかったり、ひんやりと感じたりします。

じしゃくでくっつく?

じしゃくでくっつく? 机の中に色々な文房具や日用品が入っています。磁石を動かして、どれがくっつくか調べてみましょう。

かみなりのあかちゃん

かみなりのあかちゃん 雷のような放電が見えます。ガラス球に手でふれるとどうなるかな?

浮かぶ地球

浮かぶ地球 鉄でできた地球儀を電磁石に近づけてみよう。あるポイントで地球儀が浮かんだままになるよ。

磁力線を見よう

磁力線を見よう ハンドルを回すと磁石が動いて中央のドームの中の電気が点きます。磁石が動いている時、磁力線がどう変化するかよく分かります。

3F 身近に化学

3F 身近に化学



鉱物いろいろ

鉱物いろいろ 鉱物、結晶についての展示があり、色々な鉱物が並んでいました。自然にできたとは思えない不思議な形の鉱物を見ることもできます。

水晶

鉱物の中でも有名なのが水晶です。大きな水晶はとても綺麗でした。

岩塩

重さ2トンもある巨大な岩塩です!

ガイコツバイク

ガイコツバイク 1台のバイクがバラバラに分解されて展示されていました。色々な部品が使われているのがよく分かりますよ。

スーパーセンイ

スーパーセンイ 化学の進化で誕生した、さまざまな機能をもつ繊維が展示されていました。宇宙服もスーパーセンイのおかげで安全に宇宙空間に行けるそうです。

生薬ウォール

生薬ウォール 漢方などに使われている生薬の実物を見ることができます。

におい食堂

におい食堂 香料を組み合わせて、食品のにおいを再現しています。机の下のペットボトルを押すと、ピザや緑茶の匂いがしました。

図書コーナー

図書コーナー

サイエンスショーコーナー

サイエンスショーコーナー 専門スタッフによる実験を目の前で見ることができます。

2F おやこで科学

2F おやこで科学 各展示物には大人が子どもに説明できるような解説があるので、一緒にまわってお話してあげてくださいね。

ボールマシン

ボールマシン 宙返り、急降下、ジャンプなどボールの楽しい運動を見ることができます。

ゆーっくり!だいしゃりん

ゆーっくり!だいしゃりん 大きな車輪がレールを転がっていきます。回転は速いのに、なかなか進みません。なぜでしょう?

ころころおもちゃ

ころころおもちゃ いろんな木のおもちゃが置いてあり、子ども達が楽しんでいました。

かがみを使った展示

かがみを使った展示も色々あります。こちらは自分の体が細く見えたり、太く見えたりするかがみです。

たつまき、さわろう!

たつまき、さわろう! 竜巻をさわることができるよ!

かぜをみてみよう

かぜをみてみよう 手前のホースから風が出ます。風車を回して、風の流れ方を見てみましょう。

ボールをうかそう

ボールをうかそう 風の吹き出し口にボールを乗せると、ボールが浮きます。風にはモノを包み込んで位置を安定させるという性質があることがよく分かります。

おどるふうせん

おどるふうせん こちらも風の性質を利用した展示です。

がっきのテーブル

がっきのテーブル カスタネットや木琴など、かわいい楽器がありました。

こえがひびくかな

こえがひびくかな 筒に向かって大声を出すと、音が響いて聞こえます。

カプラひろば

カプラひろば 木の積み木で楽しめるよ。

1F 電気とエネルギー

1F 電気とエネルギー 「電気をおこす」「電気を送る」「電気を使う」の3つのエリアに分かれています。


電気をおこす

電気をつくる体験ができます。自転車のようにペダルをこぐサイクリング発電や、大きなはずみ車を回転させて電気をつくる回転力発電などがありました。ハンドルは重いので、小さい子は大人と一緒に挑戦しよう。

ジョギング発電

ジョギング発電 ベルトの上を蹴るように走るよ。電気がつくられるとテレビがつきます。

水力発電

水力発電 ハンドルを回して水槽に水をくみ上げよう。流れ落ちる水で水車が回ると、ライトがつくよ。

核分裂連鎖反応シミュレーション

核分裂連鎖反応シミュレーション 原子力発電所の中で起こっている核分裂連鎖反応を、ピンポン玉を使って模擬実験できます。

コンセントからの旅

コンセントからの旅 家庭のコンセントにはどこから電気が送られているのかが分かります。コンセントに見立てたワイヤを引っ張ってみてね。

送電鉄塔

送電鉄塔 本物の送電鉄塔が展示されていました(全体だと大きすぎるので上の部分のみ)。鉄塔に関するクイズもあるよ。何問正解できるかな?

街中の電気

街中の電気 車両用と歩行者用の信号機が展示されていました。近くで見ると大きい!


偏光ステンドグラス

偏光ステンドグラス 入口の扉の上のガラスを、偏光板で見てみよう。カラフルな星座の絵が浮かび上がるよ。

キューブくん

ひたすらルービックキューブを解く「キューブくん」です。

ミュージアムショップ

ミュージアムショップ 展示物での体験が自宅で再現できるグッズや、宇宙食などが販売されています。

カフェ&レストラン

カフェ&レストラン


多目的室

多目的室 館内は飲食禁止ですが、土・日・祝日はこちらでお弁当を食べることもできます。(イベント等により、使用できない場合あり)

トイレ(車イス対応)

トイレ(車イス対応) おむつ交換台やベビーチェアも設置されているので、小さい子がいても安心ですね。

休憩スペース

屋外の休憩スペースです。

Last update 17.02.16
[ 広告 ]