東武博物館
  • 乗れる!触れる!運転できる!蒸気機関車から電車にバスまで勢ぞろい!小さな子どもから大人まで楽しめる東武鉄道の博物館です。
  • 電車やバスのシミュレーションが大人気!実際の道路や線路を走る映像が流れるので、まるで本物を運転しているような気分になれます。ひょっとしたらパパが一番夢中になっちゃうかも!?
  • 蒸気機関車のショー(1日4回)とパノラマショー(1日5回)は必見!どちらも時間が決まっているので、チェックしてからまわろう。
  • 電車の仕組みや歴史なども実物展示や映像、タッチパネルなどで分かりやすく紹介してあります。他にも模型電車を走らせることができたり、子どもが夢中になる要素がたくさんあります。歩き回れる1歳児くらいから楽しめるので、お弁当を持ってめいっぱい楽しもう。
  • 係の方が何人もいて、かっこいい制服のような姿で子どもたちを優しく見守ってくださるので安心して遊ばせられます。

遊べる度半日遊べる屋内で遊ぶ
名称東武博物館
(とうぶはくぶつかん)
所在地

〒131-0032 東京都墨田区東向島4-28-16
TEL:03-3614-8811

Googleマップへリンク

料金

大人200円、子ども(4才~中学生)100円

時間

10:00~16:30(入館は16:00まで)

休み

月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

公式サイト

東武博物館

駐車場

無料(12台)

アクセス

【電車・バス】
東武スカイツリーライン「東向島」駅すぐ(駅のとなり)
都営バス「百花園前」下車 徒歩約7分[里22系統(日暮里駅~亀戸駅)]
都営バス「百花園前」下車 徒歩約7分[墨38系統(両国~東京リハビリテーション病院前)]
※「とうきょうスカイツリー駅前」停留所から5つ目が「百花園前」停留所です。
都営バス「向島消防署前」下車 徒歩約3分[草39系統(金町駅~浅草寿町)]
【車】
首都高速「向島」ICより1.5km

お店

ミュージアムショップあり。

ペット
その他

東武スカイツリーライン東向島駅の改札を出てすぐ!屋根があるので雨の日も濡れずに館内に入ることができます。

取材日 2015.11.25
管理者確認日 2015.12.22 最終更新日 2015.12.24

蒸気機関車

大人気の蒸気機関車です。1日4回のショーでは、実際に運転士さんが乗って車輪が回転する様子を再現してくれます。

蒸気機関車

自分の身体より大きな車輪がシュッシュッと目の前で回る様子に子どもたちは釘づけ!ポーッと鳴る汽笛の音は館内に響き渡るほどの迫力!子どもは感動のあまり自然と拍手をしていました。

スペーシアのコンパートメント(個室)

スペーシアのコンパートメント(個室) 東京と日光・鬼怒川方面をつなぐ特急列車「スペーシア」の個室が再現されています。ふかふかソファのような椅子に座って旅行気分♪

5700形5701号

5700形5701号 戦後最初の日光・鬼怒川線特急車です。愛称は「ネコひげ」。その理由は分かるかな?

電車のシミュレーション

2歳児もシミュレーションに挑戦!曳舟駅~業平橋駅(現とうきょうスカイツリー駅)間を実際の景色の映像と共に運転しました。音も映像も本格的で、見ている方も実際に電車に乗っている気分が味わえました。

バスのシミュレーション

バスのシミュレーション ハンドルに合わせて大きなタイヤも動きます。しかも運転技術を10000点満点で採点してくれるというおもしろさ!男の子2人が夢中になって点数を競っていました。

日光の明智山ロープウェイのゴンドラ

日光の明智山ロープウェイのゴンドラ かわいいお猿さんの絵に子どもがたくさん集まっていました。

パノラマ

パノラマ 関東平野を走る東武鉄道の様子が再現されています。ジオラマ内の模型電車も一部運転することができます(有料)。1日5回行われるショーでは、東武鉄道の1日を紹介してくれます。このパノラマ前の椅子には、子どもを楽しませるちょっとした工夫が!ぜひチェックしてみてくださいね。

ウォッチングプロムナード

2階で見逃してはならないのが「ウォッチングプロムナード」!東向島駅のホーム下に位置し、なんとレールの伸縮継ぎ目や車輪が間近で見られるという貴重な場所です。ここは階段を登るので、小さいお子さんは気を付けてくださいね。

このエリアの他の公園・施設

おすすめコンテンツ